1. まとめトップ
  2. カラダ

神席は耳がヤバいかも?…キンキンしたら音響外傷に注意

ライブ、コンサートなど耳が不調になった事ありませんか?特に神席周辺は音響もバッチリ過ぎて音響外傷が心配されます。原因と症状また、予防や対策を紹介します。

更新日: 2016年03月01日

90 お気に入り 67666 view
お気に入り追加

ライブやコンサート後に耳が不調なった事ありませんか?

ライブ会場で神席過ぎて耳が不調になったりヘッドホンで耳鳴りがした時どうするっていうお話です。

ライブが終わった後、キーンという耳鳴りがしたり、耳がこもって、いつもの音量の会話が聞き取れなかったり…

スピーカーの前だったから耳がおかしくなっててよく聞こえない(o_o) それもこれも初武道館でアリーナ前の方とか神席だったおかげ(●ノv`*)ー゚+.゚。ほんとうにありがとうございましたm(__)m

ライブ後には必ず耳鳴りで耳が遠くなる。音の震えが感じられるほどの爆音だからねぇ。でも好きだよあの空間。

音響外傷でした 大きい音を聴いたことで内耳がダメージを受けたようで、一定の周波の音が聞こえにくいです 音がこもってずっと耳鳴りしてます(´・・`) これで治る!っていう薬がないので治るかは分からないのですが治ることを祈って薬飲んでいきますo(´^`)o

今日病院に行ったら案の定 音響外傷でした。 もうしばらくイヤホンできません

音響外傷で、大きな音聴いたことが原因で起こる難聴やった4000Hzの音が聴こえてない あるはずの音が聴こえないって怖いね スピーカーほぼ真横やったもんな〜…次から耳栓持ってきます

そもそも音響外傷とは?

大音量の音を耳にしてしまうと発症する内耳障害の1つです。

強大音を聞いた直後から耳が詰まった感じ(耳閉塞感(じへいそくかん))になり、それがおさまってから耳鳴りや難聴に気づくことが多い

自分の声が耳の中で反響する閉塞感です。閉塞感が治まると、頻度や程度には個人差がありますが、耳鳴りや難聴の症状が現れます。

原因はライブ会場だけではない!?音響外傷は、なぜ起こる?

ヘッドホンでも100dB(デシベル)以上の強大な音響が持続することで難聴が発生します。

ヘッドホンで音楽聞こうとしたら大音量で耳が死んだね

コンサートやクラブの大音量や、携帯音楽プレーヤーのヘッドホン・イヤホンのポリュームを上げて聞くことが原因です。

もし症状が重い時の治療法は?

症状が現れてから翌日になっても治らない場合には、すぐに耳鼻科を受診することが大切です。

治療のための薬物では血流改善剤、ビタミン剤、副腎皮質ホルモン剤、循環改善薬などが使用されます。

1 2





キメラのつばささん

楽しい時間を過ごせるまとめを意識して行きますので、よろしくお願いします。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう