1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

もうじき卒業…長く使った思い出のカバンや制服のミニチュア化が素敵

自動車メーカーMINIの親会社であるBMWジャパンが制定したことで3月2日は「ミニの日」だそうです。「ミニチュアの日」とも言われるこの日、ミニチュアなものを探していたら卒業シーズンにあったものがありましたのでまとめました。

更新日: 2016年03月02日

202 お気に入り 43246 view
お気に入り追加

6年間使った思い出のランドセルをミニチュア化

小学校は6年間と期間も長いので、小学校を卒業するときの思い出が一番多いのではないでしょうか。

思い出深いランドセルを捨てられない方は沢山いらっしゃいます。

こういう方のために思い出いっぱいのランドセルからミニランドセルを製作してくれるところがあります。

全国に何件もあります。

製作してくれるお店によって大きさは異なります。

保管場所にも頭を悩ませるものですが、約1/4サイズに思い出をギュッと詰め込んだ『ミニランドセル』ならいつまでも側に置いておくことができます。

お店によっては8分の1もあります。

実際に使ったランドセルを活かしているのがよく分かりますね。

特徴となる名前、傷、校章、ブランドのロゴなどを活かして、手作りで小さくリメイクします。

当時触れていたものを、なるべく多く残したい! そんな思いから、手間をかければ使えるものは取り外して使い、なるべく新しい材料は使いません。

「ランドセルを見るとね、ここに、こんな思い出がある、ここを残して仕上げよう、って、ぱっと分かるんです。ランドセルが語りかけてくるようにね。」

熟練の職人はもう感性が違いますね…

校章印刷や、ボイスレコーダーを組込んでかわいい声を保存したり、思い出になりそうなあらゆる物を缶詰にする、“思い出の缶詰”もあります。

これはこれで面白い。

お子様用だけでなく、ランドセルを購入してくださったおじい様やおばあ様にお礼としてプレゼントされてもいいですね。

ちなみにランドセルは小物にも化けます

小学生のころに愛用していた黒の革のランドセルを、財布の外側の革に変身。

ミニランドセル製作で余った部分を使いキーホルダー、コインケース、携帯ストラップ等を製作。

写真やコインが入るバックチャームを作ってくれるところも。

ランドセルだけじゃない、中高生の学生カバンもミニ化

金具の大きさがまたチャーミング

ミニランドセルをご注文頂いたお客様から学生かばんもミニチュアにして欲しい、との依頼もある。

使い込み具合も残してあると、まさに「思い出」

いや、カバンだけじゃない!制服だってミニチュア化

岐阜県の「ミニチュア制服専門店 ミニフォーム」などが有名です。

ミニフォームではもとの制服の生地・ネクタイ・ボタンを使って3分の1サイズの「ミニチュア制服」を作っています。

単純に制服をミニチュアに加工することを目的にするのではなく、お客様の色鮮やかな時代を記憶の中からおそばによみがえらせる事を真の目的としてお作りします。

1 2





blueblueluckyさん

好きなこと(動物、映画、その他エンタメ)、気になるニュース(地方・マイナー含む)を中心にまとめます。
まじめにゆっくり更新していきます。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう