1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

これからの季節にゴキブリが増えやすい家の特徴

かんたんにできる対策を取り入れたいですね

更新日: 2016年03月13日

276 お気に入り 231999 view
お気に入り追加

春はゴキブリも目覚める季節!

春、暖かくなると、動き出す。許可も得ずに侵入し、目にする者を恐れさせるヤツ。そう、それはゴキブリ!

寒い季節にはあまりお目にかからなかったゴキブリも、暖かくなってくると遭遇の機会が増えてしまいます。

「収納」がきちんとしてる家は危ない!?

ずっと閉まったままになっている場所は要チェックです

あらゆる収納にも隙間はあります。閉じられたままでは湿気が溜まり、ジメジメした場所が大好きなゴキブリにとっては快適空間…。

特に注意したいのは隙間の空いている食器棚です。隙間から入ることがあり糞が残っていることがあります…。

ダンボールを活用してる家も危険

ちょっとした荷物をしまっておくのに便利ですが、やめたほうが良さそう

温かく隙間などもあるので、すごく落ち着く環境だそうです。厄介なことに、メスの場合はその場に卵を産むこともあるのです。

ダンボールや紙製の空き箱などは湿気を含みやすいので、収納には向きません。プラスチック製の物がお勧めです。

紙製の収納BOXも気をつけた方がいいみたいですね

観葉植物があったら要チェック

鉢にたまった水を飲みにきたり、観葉植物の葉や幹、鉢植えの土部分などに、ゴキブリが卵を産み付けたりといったこともあります。

ゴキブリが嫌うとされるハーブ類などを一緒に育てるという方法もあります。キャラウェイ、クミン、メイス、ナツメグなどです。

シンクに常に物があるのもNG

食べ終わった食器を洗わずに放置していませんか?三角コーナーや排水口に生ごみは残っていませんか?

使った食器を放置しているとゴキブリのエサや住処になってしまいます

テーブルの上も綺麗に拭き、オーブントースターも底に落ちたパン屑をこまめに取り除けば、よりゴキブリの駆除対策となりますね。

駆除するなら今の季節!

春を迎えると、ゴキブリは活動を始めます。わざわざ外に出てきてくれるので、駆除するにはベストなタイミングというわけです。

まずは毒エサ。ゴキブリの潜んでいそうな場所を中心にとにかく多くの場所へ置いていきましょう。温かい場所や水周りが狙い目です。

部屋全体をいぶす殺虫剤も効果的ですが、常に手元にスプレータイプの殺虫剤をおいておき、対策をしたいものです。

1





チョコバナナクレープさん

クレープといったらチョコバナナっしょ♡

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう