1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

ラーメン店?!…清原和博復帰に向けて仰天プランが出てる

2月2日に清原和博が逮捕されてからはや1ヶ月。清原和博復帰に向けていろんな情報が飛び出しています。

更新日: 2016年03月02日

11 お気に入り 46444 view
お気に入り追加

■逮捕されてから1ヶ月が経とうとしている

その間野球人とは思えない「黒い人脈」が明らかに

元プロ野球選手、清原和博容疑者が覚醒剤事件で逮捕されてから1カ月余り。

警視庁が東京都港区の自宅マンションに家宅捜索に入った2日夜。捜査員の前に姿を見せた清原容疑者は、その手に注射器を持っていた。

法律違反の薬物で逮捕され、野球人とは思えない「黒い人脈」が明らかになっている

しかし、白い人脈も…。

▼早くも復帰に向けて動きが…。

・身元引受人に名乗り出た

「日本航空学園」理事長の梅沢重雄氏が「私は支援をしたい」と話した。

「1992年に祖父が創立した日本航空学園の3代目理事長に就任。高校野球の甲子園に春夏計6回出場した日本航空高(山梨)や夏季大会出場の日本航空石川高(石川)などを運営しています。政治活動では13年の参院選でみんなの党(当時)から出馬し、落選しています」(永田町事情通)

梅沢氏は4年前も、日本航空学園の「ゼネラルマネジャー」に清原容疑者を招聘していたという。

・野球関係者も復帰の手を差し伸べると思われる

親交のあるプロ野球OBや球界の大物重鎮らが支援の意向を示しているとされる。

清水氏は、PL学園高から同志社大に進学。1年秋の試合中に相手選手と衝突。首の骨を折り、重度身体障害者として車椅子生活となった。

「清原ほどのスター選手をこのままほっておくはずがありません。協力出来る事はさせてもらおうと思っています。そして、一日も早く更生して欲しいと思っています」と、今後は更生に臨む清原容疑者に手を差し伸べる考えも示した。

・ラーメン店で復帰の報道も

“第3の道”を模索する中で浮上した案

事情を知る関係者は「清原容疑者が罪を償って娑婆に出てきたら、ラーメン店をさせようか、という話が出ている」と明かす。

野球人としての再起も不透明な状況で、ラーメン店での出直しは、“第3の道”を模索する中で浮上した案だという。

事情を知る関係者は?

「覚醒剤で逮捕されたとはいえ、清原容疑者の知名度は抜きんでている。本人が店に顔を出さなくても、名義貸しという形で店の経営に参画するという方法がある。支援者側には、清原容疑者に一定の収入を得る手段を確保させてから本格的に社会復帰させる、という考えもあるようだ」

清原容疑者逮捕から1カ月…球界復帰の道を歩んでほしい

根強い球界復帰案

■今後はどうなる?

まずお金がない…。

東京・渋谷区の億ションを手放したばかりか愛車も売り払うほど生活が困窮

もう一度最後尾から並び直す覚悟を持ってこそ、真の社会復帰なのではないだろうか。

1





ユーロの行方さん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう