1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

ベトナム小学校で日本語が「第1外国語」に!意外と絆が深い日本とベトナムの関係

最近、海外旅行先としてじわじわ人気が出てきているベトナムですが、そんな、ベトナムの小学校で日本語が「第1外国語」になるそうです。

更新日: 2016年03月02日

musinoneさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
78 お気に入り 74990 view
お気に入り追加

最近、海外旅行先としてじわじわ人気が出てきているベトナム

「海外で、どこ行った時が、一番楽しかった?」ハワイ、イタリア等と並んで最近、増えているのが…「やっぱり、ベトナム!」という答えだ

私が暮らすホーチミンは、日本でも最近ジワジワと人気の旅行先に挙げられているようですね

そんな、ベトナムの小学校で日本語が「第1外国語」になるそうです

ベトナムの小学校で日本語が第一外国語になるってね!!すごい

今年9月から試験的に、首都ハノイの三つの小学校に日本語学習クラスを2クラスずつ設置する

これまでベトナムの初等・中等教育における日本語教育の導入に関して協議を続けてきた

ベトナム政府・教育訓練省はこのほど、小学校3年に学び始める第1外国語として、英語に加えて日本語を取り入れることを決めた

実は一部の中学校で日本語教育が実施されている

レー・クイ・ドン中学の特徴は何といっても日本語の授業があるということです

ベトナムは親日国家としても知られている

海外旅行先に日本を選ぶベトナム人も毎年増えてきている

特に日本のアニメ人気はすごい

ナルトのコスプレが!ベトナムではこのように日本のマンガ文化が広まっています

中でも「名探偵コナン」、「ドラえもん」、「クレヨンしんちゃん」の三大コミックは若者に大人気で、誰もが知っている

実はかなりの子供たちがアニメの影響で日本語を学びたいと考えているそうです

日本はベトナムに世界トップの経済援助をしている

1 2





musinoneさん

のほほんとまとめています。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう