1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

思わず涙。。地元の駅員さんが卒業生に送った感動のメッセージ

学生の通学を見守り続けてくれた駅員さんたちからの卒業メッセージに涙する人が続出。。。

更新日: 2016年03月03日

amasayaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
266 お気に入り 171567 view
お気に入り追加

とある駅が卒業生に送ったメッセージがTwitterで話題に。

3月に入り、卒業シーズン真っ只中ですね。そんな中、感動のエピソードがネット上で話題になっています。

テレビ小説「あまちゃん」の舞台でもあり、東日本大震災で被災した地域でもある、久慈駅に置かれた一つのメッセージボードが多くの感動を呼んでいます。

その内容は、震災を経験した高校生たちを心配しながらも、ドラマ「あまちゃん」に登場する北三陸駅のモデルとなった当駅を利用して通学したことを糧にしてほしいというもの。

東日本大震災で大きな被害をうけた三陸鉄道。震災から3年余り経過しての全線復旧は大きな話題となりました。

卒業する学生に向けたものですが、「世間の波に呑み込まれないように、どうか皆様助けてあげてください」と、それを見守る大人たちへの願いも込められています。

久慈駅がメッセージボードを設置し始めたのは2013年から。毎年の恒例イベントとなっているんですね。。。

卒業生向けのメッセージを書き始めたのは2013年。きっかけは、震災当時に高校1年生だった生徒たちが卒業することに気づいたことでした。

さんてつの久慈駅にて、すてきなメッセージボード発見! pic.twitter.com/ZhxJmcOJbh

こちらが昨年のメッセージボード

書いたのは震災後に赴任してきた副駅長。卒業を迎えた学生たちの3年間に自らを重ねながら書いたメッセージです。

三陸鉄道のブログでは、このメッセージを書いたのは久慈駅の駒木副駅長と明かした上で、「卒業しても、時々は三陸鉄道に乗りにきてね」と呼びかけている。

この駅を使っていた卒業生にとって、心に残るプレゼントとなったことでしょう。

過呼吸になるくらい泣いてしまった。三陸に生まれて幸せです。 卒業生は震災時に中学生だったんですね。まさに荒波を乗り越えてきた若い人たちに、前途洋々な未来が待っていますように。 twitter.com/kyounosuke1218…

@三陸鉄道久慈駅 なんて素敵な駅なんだろう! この地で津波にあってない私には偉そうなことは言えないけど、前に向かって歩いて言って欲しいです! twitter.com/kyounosuke1218…

久慈駅のメッセージボードの高校を卒業する生徒への文、素敵だな(T^T)

卒業メッセージで話題になってるのは久慈駅だけじゃなかった

福岡の香椎駅の駅員さんも卒業生に温かいメッセージを送っていました(´∀`*)

香椎駅の周辺には、九州産業大学付属高や、香椎工業、福岡県立香椎高校などの高校があり、学生さんも多い駅です。

香椎駅は1日平均1万1000人が利用するJR九州の駅としては大きめの駅なのですが、駅員が高校を卒業した地元の高校生達に向けて手書きのメッセージを送ったそうです。

そんな香椎駅が卒業を祝い、別れを惜しみ、将来を応援するメッセージを卒業生へ送り、「泣ける!」と話題になっているのです!

このメッセージの写真を添付したツイートは、短時間で4000リツイートを記録。

香椎駅は青春が詰まりすぎてて、うっかりすると泣くかもしれん…>RT

香椎駅の駅員さん泣かせる……あの駅利用する高校生多いからね。

香椎駅さすがや。 卒業生でもないのに感動した。 ちなみに僕も3年間香椎駅を利用しました いまでは折尾駅に浮気してるけど 高校生活の1ページになってます #だからなに twitter.com/amichan_18/sta…

1 2





amasayaさん



  • 話題の動画をまとめよう