1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

国内外で地震に関するニュースが…もしもの時の準備は大丈夫?

東日本大震災から間もなく5年。インドネシア沖でもM7.8の報道が...国内外問わず地震に対するがニュースが多いようです。改めて地震が来たときに、まず、なにをどうすればいいのでしょうか?

更新日: 2016年03月03日

71 お気に入り 21955 view
お気に入り追加

インドネシア沖でM7.8の地震が日本の備えは大丈夫!?

海外で大きな地震があると、他人事ではなく改めて防災意識を高く持ちたいものです。

インドネシア・スマトラ島沖で2日午後7時50分(日本時間同9時50分)ごろ、マグニチュード(M)7.8の地震があった。

海に面する西スマトラの数州に津波警報を出したが、後に解除した。今のところ死傷者や被害は報告されていない。

インドネシアの昨日の地震は 規模が大きくて心配だったけど 被害は出ていないようね・・・ 良かった(*´ω`*)

昨夜のインドネシア・西スマトラ島南西沖のM7.8の余震が3月3日未明から午前中にかけて三回発生した。M5程度だから津波の心配はない。しかも昨夜からの地震の発震機構が横ずれ断層の変動による発震のようだから大きい津波は起きにくいのかも。 pic.twitter.com/z76x8Npq8r

日本もざわついています。

震源地:宮崎県南部・震度4 ここでの地震としては、過去10年間で最大のマグニチュードと震度 フィリピン海プレートが(南海トラフ巨大地震の震源域)に潜ってる陸側(ユーラシアプレート)で、大きな地震は、十分注意した方が良いですね。 pic.twitter.com/ZCQjSzc2RI

3日16時11分頃、宮崎県・鹿児島県などで最大震度3を観測する地震がありました。今後の情報にご注意下さい。 tenki.jp/bousai/earthqu… #jishin

国内外では、地震に対するニュースが話題に!

断層崖を訪れたラトガース大学のアレクサンダー・ゲーツ氏

米ニューヨーク付近で小さな地震が多発し、住民の間に不安が広がっている。一部の地質学者は今後も地震の増加が続くと予想し、大地震が起こる可能性もあると警告している。

一人一人のスマホが地震を感知し、しかもそれをデータとして送信することで大地震の予兆を見逃さないシステム

アプリはスマホの画面調整システムとGPSを使い、地震が起きた時にその場所と震度を測定、サーバーに送信する。

画面上で揺れを見ることができ、個人的な地震計としても使える。

出典ascii.jp

現地の情報をもとに移動基地局車や緊急用電源の手配など、基地局設備の復旧作業に生かす狙いもある。

津波の早期発見に役立てるほか、災害時には遠隔地からカメラを操作して被災状況の把握を行なう。

「地震予測システム」を研究する地震科学探査機構(JESEA)への協力と、基地局に設置したカメラで津波の状況を監視する「津波監視システム」の運用開始を発表した。

「地震予測システム」は、収集した地殻変動のデータを地震科学探査機構に提供。基地局のわずかな動きを解析することで地震の予測を図る。

「地震速報アプリ」「家族との連絡のためのアプリ」なども普及することとなった。
http://www.rcsc.co.jp/#!yurekuru/c16se

気象庁の発表する高度利用者向け緊急地震速報をもとに、利用者が設定した地点のゆれを計算し、推定震度と予想到達時間を通知するサービス

牛を使った予知研究が進められている。大地震が起きる前に、なぜか乳牛の搾乳量が落ちるというのだ。

特定の地域内で乳量の減少が起きてから約2~3週間以内にM5・5以上の規模の地震が起こる可能性は示され、的中率は実に約86%にのぼる。

東日本大震災から間もなく5年、もしもの時の準備は大丈夫?

地震が発生したとき、被害を最小限におさえるには、一人ひとりがあわてずに適切な行動をすることが極めて重要です

緊急地震速報は、情報を見聞きしてから地震の強い揺れが来るまでの時間が数秒から数十秒しかありません。 その短い間に身を守るための行動を取る必要があります。

万が一の為に覚えておきたいマニュアル

【もしもの時】地震への備えや、緊急地震速報が流れたときに身を守れるよう、様々なシーンでの対処法をご紹介します。 nettv.gov-online.go.jp/prg/prg9152.ht… #葛飾

1





キメラのつばささん

楽しい時間を過ごせるまとめを意識して行きますので、よろしくお願いします。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう