1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

原因はやっぱり交際報道?突然退社したTBS・小林悠アナが心配すぎる

TBSの人気美人アナウンサー・小林悠さんが、4日に退職することとなりました。突然の退社に、驚きと心配の声が広がっています。

更新日: 2016年03月05日

ピュンマさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
20 お気に入り 183639 view
お気に入り追加

▼TBSの人気美人アナウンサー・小林悠アナ

学生時代からタレント活動をしており、2010年4月にTBS入社。

大仏、ダム、プロレス、ウルトラマンが好きと公言するなど“おじさんウケ”も抜群

▼このたび、TBSを退社することが発表された

TBSの小林悠アナウンサー(30)が3月いっぱいで退社することが3日、分かった。

小林アナは同社を通じ、「突然のご報告となりますが、健康上の理由で退社することになりました」とコメントした。

小林アナは疲労が蓄積しており、周囲に「しばらく休養したい」などと話しているという

▼「NEWS23」のキャスターに抜擢された矢先の出来事だった…

小林アナは今月28日からリニューアルする「NEWS23」に出演が決まっていた

小林アナは、新たにキャスターに就任する朝日新聞社特別編集委員の星浩氏(60)とともに番組の“顔”になる予定だった。

「報道特集」に配置転換になる膳場貴子アナウンサー(41)の後任を務めることが1月26日に発表されていたが、健康上の理由のため出演を取りやめることが3日に発表されたばかりだった。

▼ラジオのレギュラー番組「たまむすび」も欠席、玉袋筋太郎も別れを惜しんだ

同アナは、金曜日のパーソナリティーを務めているラジオ番組「たまむすび」を、先週2月26日に続き、4日も欠席。

タッグを組んできた玉袋筋太郎は「しょうがねえよな。4年間一緒にやらせてもらって、人生は出会いですから。すれ違いかもしれないけど、すれ違いも楽しくやらせてもらった。人生なんか、どこですれ違うのか分からないから。その時はまた楽しく小林さんとはやりたいと思いますよ」と別れを惜しんだ。

玉袋は「しょうがねえな」と言うと「私なりのはなむけは、バカやろう」と語っていた。

▼突然の退社にショックを受ける人が続出…

TBSの小林悠アナが突然退職したが、何があったのか...。

▼原因はやはり週刊誌の「交際報道」か?

小林アナは先月初め、一部週刊誌で高級車マイバッハに乗る実業家とのデートが報道され話題に。

1 2





ピュンマさん



  • 話題の動画をまとめよう