1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

初主演で圧巻の演技!「新人俳優賞」の”藤野涼子”に大物への期待が高まる!

昨日行われた「第39回日本アカデミー賞」授賞式で「新人俳優賞」を受賞した”藤野涼子”が登壇し涙ながに思いを語った。彼女は「ソロモンの偽証」の演技が評価され今回の賞を受賞することとなったが、今後の活躍が期待される女優の一人でもある。

更新日: 2016年03月05日

yasu27kさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
43 お気に入り 90773 view
お気に入り追加

▼昨日行われた「第39回日本アカデミー賞」授賞式

ことしの日本アカデミー賞は、是枝裕和監督の「海街diary」が最優秀作品賞を受賞

また、最優秀主演男優賞には「母と暮せば」の二宮和也さんが、最優秀主演女優賞には「百円の恋」の安藤サクラさんが、それぞれ選ばれました。

▼この日本アカデミー賞で藤野涼子が「新人俳優賞」を受賞

「第39回日本アカデミー賞」授賞式に「新人俳優賞」を受賞した女優の藤野涼子(16)が登壇。

『ソロモンの偽証 前篇・事件』『ソロモンの偽証 後篇・裁判』での演技が評価され、新人俳優賞を受賞。

▼藤野涼子は受賞について涙ながらに語った。

「ソロモンの偽証 前篇/後篇」に出演した藤野涼子は、「私はエキストラ時代から初めて主演を選ばれ、どっちに行けば分からなかったですけど」と言った先は、涙で続かず。

「花粉症で」と和ませながら、このような舞台に立てるようになった事務所や監督に感謝した。

▼そんな藤野涼子には大物女優への期待が高まっている!

個人的には新人賞の藤野涼子ちゃん。 めちゃめちゃ今後期待です(>_<)

藤野涼子ちゃんの想いの詰まったインタビューに感動したな。ほんと楽しみな女優さん。これからに期待いっぱいです。 #日本アカデミー

そしておうちシネマはやっとのソロモンの偽証後編。裁判でいろんなことが判明していく中で見えてくるそれぞれの切ない物語とは逆に、最後には子供たちの明るい未来が見えた清々しい終わり方が良かった。しかし藤野涼子ちゃん落ち着いてるわ。まだ高校生。大物になりそうな予感。

藤野涼子ちゃんが涙ぽろぽろで、りえちゃんが裏向いて「ティッシュとかないですかね」って笑わせてくれたんだけどその間に涼子ちゃんドレスのポッケから直にティッシュ出してきて死ぬほどおもしろかった。用意がいいですね的なこといわれて「花粉症なんです」って答えてたよ。あの子絶対大物になるよ。

□今回「新人俳優賞」受賞でさらに注目を集めた「藤野涼子」を振り返ってみましょう

●今回、賞を受賞することとなった「ソロモンの偽証」にはオーデションを勝ち抜き抜擢!

出演歴が“エキストラの通行人”のみだった彼女は、1万人のオーディションから主人公・藤野涼子に抜擢された。

多くの経験者が参加した1万人以上のオーディションからの大抜てきだったが、その報せを聞いた時は「意外と落ち着いていました」と振り返り、早くも度胸を感じさせる。

●藤野涼子が「ソロモンの偽証」に懸ける想いは強かった!

今回のソロモンの偽証では藤野涼子役で出演します。・・・ということで、役名をもらって芸名にしたわけです。

芸名も役名と同じにして、学校に通うときも心は藤野涼子でいようとするなど、1年5カ月もの間、作品に心血を注いだ。

●そして肝心の演技力についても大きく評価された。

初演技とは思えない姿に多くの人が驚かされた

1 2





yasu27kさん

芸能ニュースやガールズニュースを中心にまとめます!興味のある方はお気に入り登録お願いします。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう