1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

これは行きたい!青森にある電気の無い「ランプの宿」がめちゃ幻想的

青森県にある「青荷温泉」はご存知でしょうか?「ランプの宿」として知られており、癒しの時間を過ごせるんです。

更新日: 2016年03月05日

musinoneさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1062 お気に入り 65389 view
お気に入り追加

青森県にある「青荷温泉」はご存知でしょうか?

黒石市の市街地から遠く離れた山間にある温泉地です

4ヶ所ある湯をのんびりと楽しむことのできる温泉地です

実はここ電気の無い「ランプの宿」として知られているんです

昭和4年、秘境青荷渓谷の渓流沿いに本館と3棟のはなれが散在する青荷温泉は、 ランプの宿として知られる

深い山間にひっそりと佇む青荷温泉はランプの宿としてよくメディアに登場するほど有名な温泉宿

日が暮れる前にランプ職人さん(勝手に呼んでるだけ)が、ランプ小屋でランプ1つ1つに火を点ける

その様子はとても幻想的

夜ともなると幻想的な風景を演出します

「青荷温泉 ランプの宿」 テレビないし、携帯は圏外。 でもそこには、ゆったりとした時間がありました。 満天の星空と月明かりの中のお風呂に癒されます。 pic.twitter.com/mDW4Al7HPC

青森県民もびっくりの秘境、青荷温泉ランプの宿に宿泊。明かりは全てランプで、テレビも電波もコンセントもない(^∇^) pic.twitter.com/HaQUEgMdMC

本当に電気がない

花巻東の試合で東北大会に行く予定だったので青森旅行を敢行してます!! 昨夜は電波も電気も無いランプの宿 青荷温泉に泊まったので 下界から隔離されてました(笑) 日ハムの試合だけはラジオで聞きました( ω-、) pic.twitter.com/6FB5JHFbpA

ここにはテレビやラジオといった電気を必要とするものは一切ありません

電灯が無いこということは、当然ですがコンセントも無いということです

電気は最低限なので、コンセントもテレビもドライヤーもありません。携帯電話もつながらないという環境

絶対に見た方がいい「ランプの配布」

前から気になっていた、青荷温泉に宿泊。電気のない、ランプの宿です。 夜はランプの灯りのみ。コンセントもありません! 雰囲気抜群の素敵なお宿ー! 何故か離れのいい感じの部屋でした。 pic.twitter.com/t5vT1k7cj9

ランプの配布は夏が夕方ですが冬場は早いので、青荷温泉に早く到着しないと見逃すので要注意

沢山のランプが棒に吊るされて、外のランプ整備小屋から運ばれて来ます。既に点灯されているので、その美しさは素晴らしいものでした

食事も素朴な感じがいい

1 2





musinoneさん

のほほんとまとめています。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう