1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

ひきこもり・いじめ・ヤンキー全てをさらけ出すギター女子「ななみ」がやばいぞ!!!

いじめ、ヤンキー、ひきこもり全てをさらけ出す新たなギター女子のシンガーソングライター「ななみ」がやばいです!!!モデルの安井レイ、JKモデルの岡田恋奈、モデルの飯泉吏南等もハマっています。

更新日: 2016年04月29日

449 お気に入り 168301 view
お気に入り追加

新たなギター女子のシンガーソングライター・ななみ

出生1993年8月13日(22歳)
出身地 大分県大分市
職業シンガーソングライター
活動期間2014年 -
レーベル日本クラウン、e-stretch RECORDS
事務所ヤマハミュージックアーティスト

メジャーデビューシングル「愛が叫んでる」で彗星のごとく音楽シーンに登場した女性シンガーソングライター“ななみ”

2013年に行われたヤマハグループ主催のオーディションにおいて圧倒的な歌唱力で来場者を大いに魅了し、グランプリを獲得。

実年齢よりアダルトな曲作りは、いわゆる「ギター女子」とは一線を画したもの。この魅力は、中毒者続出の予感

そんな彼女の10代のころはひきこもり・いじめ・ヤンキーとかなりヤバいぞ…

両親が離婚してしまった。友だちの笑顔を見ると悔しくて、「なんで自分だけ」と思った。それで学校に行けなくなり、半年くらい引きこもってしまった

私がいちばん暗黒だったと思っているのはその後で。今では外見から想像できないって言われるんですけど、私、ヤンキーだった

でもそれを糧にしたいと思っている!!!

自らのミドルティーン時代を“暗黒時代”と称し、「音楽に助けられたから、きれいごととかじゃなく、誰かを助けたい」と、人前で歌うことを決意した彼女。

私は今、こうやって歌手になったわけですけど、それこそいろんな経験をして“愛”ってものにたどり着いたのかなと思っていて。

10代で引きこもり、いじめ、ヤンキーと3つも経験してきたこと、自分の過去の人生を消すんじゃなくて、ちゃんと活かすような生き方をしたい

事実、その楽曲はどれも素晴らしい!!!

“暗黒時代”と振り返る彼女の実体験をモチーフにしたバラードナンバー。

大好きな漫画(アニメ)で大分を同郷とする作者・諌山創が描く「進撃の巨人」からインスパイアされて出来あがった楽曲。

「I live for love」は、アルバムのキャッチコピーでもある“あなたが、生きますように。”という思いが色濃く表現されている作品

MVには、女優の蒼波純、モデルの山田愛奈と下山はるか、ビーチバレーボールアスリートの坂口佳穂らを起用

疾走感溢れるメロディーに「一歩前へ進もう」というリスナーの背中を押すようなメッセージが込められたポップチューン

精力的に活動している彼女!!ミニアルバム表題曲「桜」を発売!!!

3月2日リリースされるシンガーソングライター“ななみ”のミニアルバム表題曲である『桜』

夢に向かって頑張る君に、ななみからの応援歌(エール)が詰まった作品。

今回ミニアルバムの表題曲でアルバムと同タイトルの「桜」のプロデューサーには、aiko・いきものがかり・秦基博などを手がける歌もののスペシャリスト、島田昌典氏を迎えて制作

1 2





色々まとめています。まとめた本人が反応してくれると凄い嬉しいですね。お気に入りに入れてもらえると嬉しいです。
ツイッター等で問題がある場合は削除させていただきますのでご連絡ください。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう