1. まとめトップ

NHK朝ドラ「とと姉ちゃん」ヒロイン、高畑充希は演技だけじゃない!驚くべき歌唱力!

来春のNHKの朝ドラのヒロインにも抜擢された女優「高畑充希」ですが、演技だけでなく、歌唱力もすごかった!椎名林檎によるオリジナル楽曲を歌い上げる、かんぽ生命保険の新CMが話題になっている。出演中であった月9「いつ恋」も最終回を迎え、今注目度の一番高い女優であることは間違いない。

更新日: 2016年05月22日

shunsakaneさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
54 お気に入り 54788 view
お気に入り追加

▼今1番ノリに乗っている女優

生年月日 :1991年12月14日(24歳)
出身地  :大阪府東大阪市
身長   :158㎝
血液型  :AB型
職業   :女優、歌手

会社経営の父と母、祖父母の五人家族の一人っ子として育ち、舞台鑑賞が好きな両親の影響を受けて小学生の頃より舞台女優を志す。

2005年、中学生の時にホリプロが主催する『山口百恵トリビュートミュージカル プレイバック part2 〜屋上の天使』のオーディションで、9621人の中から主演を獲得、女優デビューを果たした。

2007年にコブクロの小渕健太郎さんが高畑充希さんの声に惚れこみ歌手としてプロデュースし、「みつき」として歌手デビューとなった。

2007年から2012年の6年もの間、ブロードウェイミュージカルの「ピーターパン」の8代目として舞台で演じていた

NHK朝ドラ『ごちそうさん』でヒロイン・め以子の嫁ぎ先の西門家の六女・希子役を演じ、一気に認知度を高めた。長女にいびられるめ以子を慕い、自らも内向的な性格から殻を破る姿を見事に演じた。

喫茶店の街頭宣伝の場面で歌った劇中歌「焼氷有りマスの唄」でも印象を残した。脚本の森下佳子が彼女のミュージカルを観て、「ドラマでもあの歌声を」と入れたもので、歌唱力と美声が大評判になった。

現在放送中の月9ドラマ『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』(フジテレビ系)では、主演を務める高良健吾(28)の恋人役で、東京の広告代理店に勤める華やかな女性に扮している。

高畑が演じているのは、「お色気担当」ともいえる役どころで、初回の冒頭から、寝ている高良の奥からキャミソール姿で顔をのぞかせ、そっとキスをして妖しげな魅力を発揮した。

月9で共演している有村架純とは大親友

この2人、以前から「そっくり」だと話題になっていたが、こうして並ぶとやはり似ており、読者からも「双子みたい」などの感想が寄せられている。

高橋充希さんと有村架純さんとは2014年に公開された映画「女子ーズ」で共演して以来、仲良しだそう。

2人に関するエピソードはいくつかあるが、その中でも有名なのは「お互いの家を行き来するほどの仲良しである」ということ。また、ツイッターにて「今日は彼女と添い寝します」とつぶやき、有村架純との「そっくり」2ショット画像を載せている。

新CMで見せた歌唱力とは!?

「かんぽ生命」の新企業CMキャラクターに就任した高畑充希の新CM「それは人生、わたしの人生」篇が、3月1日(火)から全国で放送されている。

噂のCMがこちら↓

放送直後、椎名林檎によるオリジナル楽曲をミュージカル調に歌い上げる歌唱力は話題となっている

高畑充希ちゃんシンデレラの時からめっちゃいい声してるなあって思ってたけど、最近歌うCM見ててもほんと歌上手いし声も好き!

他のCMでも歌唱力を披露

高畑が、現在、歌声を披露しているCMは、冒頭のかんぽ生命保険のほか2社ある。チョーヤ梅酒では、「酔わな 酔わないウメッシュ」というお馴染みのCMソングを歌い上げ、ドコモ光のCMではコブクロの「永遠にともに」、氷川きよしの「きよしのズンドコ節」のパロディを熱唱した。

これまで、CM女王と呼ばれたタレントたちがキャラクター性が評価されていたのに対して、高畑の場合は歌。多くのCMが高畑の歌を前面に出した作りをしていることからも、高畑の歌唱力が買われてCM出演に繋がっていると考えられる。

1 2





shunsakaneさん

様々な情報まとめていきたいと思います。芸能人のまとめ中心に書いています。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう