1. まとめトップ
  2. ガールズ

トレンドのオンブレリップは、コンシーラーを使えばこんなに簡単♡

アメリカを始めとする海外でオンブレリップが大流行しています。一見、日本人には合わなくて、難しそうに見えますが、大丈夫!コンシーラーを上手に使えば簡単に出来ちゃいます。

更新日: 2016年03月10日

lulu0803さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
171 お気に入り 90757 view
お気に入り追加

▼海外セレブ発の「オンブレリップ」。

アメリカを始めとする海外でオンブレリップが大流行中。海外では「Ombre Lips」と呼ぶそうです。

唇の輪郭をしっかりと濃く取り、
内側にいくにつれて徐々に薄く色づけるオンブレリップ。

海外セレブや、有名メイクアップアーティストから火がついて大人気のオンブレリップ。今では海外のお洒落女子の間でも多く見られる

唇の中心または外に向かって、明るくなるようにグラデーションを作るリップテクのことを「オンブレリップ」と言います。

ダークなカラーから口の中心または外に向かって、
明るいカラーを上乗せしてグラデーションを作るテクニック。

▼難しそうだけど、やっぱり興味あるよね♡

オンブレリップかぁ… お洒落だし今度はるなもしてみよーっと✨

オンブレリップ素敵❤️ かっこいい✨ でも日本人にはちょっと浮くよねw pic.twitter.com/KPCEyTUrvm

オンブレリップ可愛いけど自分でやろうと思うと結構めんどくさいな〜笑

□そんなオンブレリップは、コンシーラの使い方が重要です!

ステップ①まずは、唇の色味をファンデで消す。

出典locari.jp

まずは基本!
パウダーファンデで唇の輪郭と色を消すことで、
リップの色味が引き立ちます。

リップクリームもしくはリップ下地で唇の表面を整えておき、
唇と肌の境目に、ファンデーションをのせます。

唇の色を消してから塗るとより発色の良い綺麗な唇に仕上がります

ステップ②リップ(リップライナーでも可)で唇の輪郭を描いて。

リップブラシやリップアライナーでもOK!
輪郭を描きましょう。

ステップ③コンシーラーを唇の内側部分に乗せる。

コンシーラーを唇の内側に乗せましょう。

コンシーラーを唇の内側部分にのせて、白っぽい色味を仕込みます。筆タイプのリキッドコンシーラーだとリップブラシ感覚で塗れる

コンシーラーは粘り気のある質感なのでしっかりついて落ちにくい

ステップ④コンシーラーの隙間を埋めるようにリップを乗せる。

輪郭とコンシーラーの隙間を埋めるように、指で優しくリップを乗せましょう。

コンシーラーの隙間を埋めるように、リップをのせれば完成。
にじんだような血色感がでるよう、指でポンポンと押さえる

1 2





lulu0803さん



  • 話題の動画をまとめよう