1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

危険すぎ…高校生のネットビジネスが問題になってる

手軽だけどトラブルは多そう。

更新日: 2016年03月08日

40 お気に入り 73189 view
お気に入り追加

高校生がネットビジネスに没頭中

販促キャンペーンに参加することで利用者にポイントが付与されるポイントアプリに登録したり、フリマアプリで古着等を販売している

しかし、問題も発生しているとか

不特定多数のサイトに個人情報を登録する必要も出てくるため、「業者から勧誘の電話やメールが来る」などの被害が多数出ている

最近は個人間ではなく、運営会社を通して料金支払いを行われる、手軽なフリマアプリが増えている

住所を公開せずに売買できるとか。

しかし実際は、あくまで個人間の取引であり、運営会社が保証しているわけではない。実際にトラブルの相談事例でも「個人間で解決してくれ」と言われるパターンが多い

マナーの悪い人や、取引に不慣れな人なども、多く参加しており、トラブルに巻き込まれる人が増加している

一部の生徒には、学校名や個人名が刺繍された制服を販売したり、名字を書いたゼッケン付きの体操服を販売したりもしている

えええ…。

今後、事件にまきこまれる可能性があるかも??

顔写真を見るだけで、見知らぬ相手への親近感もぐっと強くなり、ストーカー行為にまで発展するというケースは少なくない

実名や住所はもちろんのこと、住んでいる地域や行動パターンが、わかる書き込みも避けること

流行しているからという理由だけでなんとなく使うには、お店で買うよりもリスクが高いので注意

SSLは、インターネット上でやりとりされるデータの「盗聴」、「改ざん」、「なりすまし」を防止するための通信方法

これを採用しているサイトは、だいたいマークを表示している。

情報流出から発生しうる、迷惑メールや不審電話などのリスクを、大きく減少させることができる

1





ハングリーfujinさん

常にお腹が空いてます。。



  • 話題の動画をまとめよう