1. まとめトップ
  2. 雑学

レベル高ェ…!海外の元首相たちが顔も中身も最高な件

独断と偏見で選びました。後悔はしてません。

更新日: 2016年03月14日

165 お気に入り 149782 view
お気に入り追加

●元アメリカ合衆国大統領 ロナルド・レーガン

37年に映画デビュー。演技はうまくなかったが、誠実な好青年役を演じて活躍。

ww

俳優からカリフォルニア州知事に転じ、その後1980年に大統領に就任した。なお、俳優時代にハリウッドでスパイとしての活動を行い赤狩りのため協力を行っていた。

ソ連を「悪の帝国」と呼び、対決姿勢を打ち出して軍備増強を行うとともに、大幅減税と歳出削減による小さな政府を目指した。

そして、奥さんを愛していたことでも有名

※2016年3月7日に妻ナンシーは亡くなりました

「比類無いほど愛しているし、君がいるから僕でいられるんだ。君は僕にとって人生そのものだよ」。

31年目の結婚記念日に送られたラブレターからの一節

ふたりは、1981年から1989年まで、アメリカの大統領とファーストレディでした……。そして、今。ふたりは世界でもっとも愛し合っているカップルです……

夫人の何気ない解説から、First Ladyがいたからこそレーガンは最も偉大な大統領として歴史にその名を残すことになったのだということが分かる。

●元イタリア首相 シルヴィオ・ベルルスコーニ

イタリアの第74代、第79代、第81代首相、サッカーチームACミランの会長としても有名。

彼のいかなる政策よりも世界の記憶に残るのは、粗野なジョークを好むキャラクターと、悪趣味なセックス・スキャンダルの数々。

こんなにネタばっかりな人、めったにいません←

歌手もやってたり、いろんなことをしていました

77年、労働騎士勲章を授与され、これにちなんで「イル・カバリエーレ(騎士)」と呼ばれるようになる。

若い頃は、船の上で歌手をやっていました。もともとがエンターテイナーなので、冗談も上手です。

未成年少女との買春疑惑、脱税、横領、偽証、賄賂、不正経理、不法政治資金の提供、公務員の買収、マフィアとの癒着疑惑…

今日のしょーもないニュース。ベルルスコーニが菜食主義になったらしい

そwれw

●元イギリス首相 ウィンストン・チャーチル

イギリスの政治家。第二次世界大戦時に首相を務め、イギリスを勝利に導いた。

1953年に『第二次世界大戦回想録』でノーベル文学賞を受賞。BBCが2002年に行った「偉大な英国人」投票で1位に選ばれている。

見た目は昔のワンダイレクション的な…ヽ(゚ω、゚)ノ

1 2





ねるねる5063さん



  • 話題の動画をまとめよう