1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

消せない?「謎のメール」がiPhoneに届く現象が発生している…

iPhoneに突然届く"送信者なし"のメール、送信日時も"1970年"になっているし不気味…。届く人が続出しているみたいなので調べてみます!

更新日: 2016年03月08日

DODORIAさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
169 お気に入り 158584 view
お気に入り追加

ある日突然届く『謎のメール』

未読にも関わらず、メールのアイコンには未読マークを知らせる数字は表示されない

1970年に送信されたメールが届くわけ無いのに。

送信者なし、件名なし、本文なし、日時1970/01/01からのメールが大量に届く

iPhoneに1970/01/01日付の無言メールが大量に来て気持ち悪い。何百通も。。。

iPhoneのメールで、 1970年1月1日って言う日付の本文なしのメールが来るバグみたいなの発生してる感じなのかな? ちょっと経てば治るけど、アプデした方がいいっていう通達なのかな。

え……iPhoneのメールが読めなくなってる… ええ…? 受信日が1970年1月1日とかになっててわかめ…

不幸のメール?『削除』ができない!

日付と件名から見なくてもいいメールだろうと判断し削除しようとしたら・・・できない

心配するしないが問題ではなく、普通のメールが読めない

大量にメールが届くことでメールが読めなくなることもあるらしいです。

『謎のメール』の正体は??

iPhoneへの悪影響はなく、無害なバグ

メールが消せない以外は、iPhoneを壊すバグではない。

時差のある地域でメールをチェックするとしばしば発生する現象で、iPhoneが間違って時間を「ゼロ」とカウントしたメールを受信してしまう

ちゃんと受信できてメールソフトが解釈できれば、過去からのメールは1970年ではなくなり通常メールになることもある

受信の失敗なので、ちゃんと情報が届けば正しい表示になることもあるそうです。

不気味なメールを『消去』する方法

やっぱり気持ち悪いし、消したいですよね…。

タスク上からメールアプリを終了し、Appleロゴが表示されるまで電源とホームボタンを同時押しする「端末リセット」を行う

「辞書をリセット」を選択後、「電源ボタン」と「ホームボタン」を長押しし再起動する方法もある

普通の再起動で解決できない場合は、「設定」→「一般」→「リセット」→「キーボードの変換学習をリセット」の後に再起動すると解決するそうです。

1





DODORIAさん

なんとなく始めてみました。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう