1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

谷間もダメ!中国が国民の「ダークサイド」を恐れ始めた

中国での「情報規制」は有名ですが、テレビで放送する内容が"ダークサイド(暗黒面)"に繋がると規制を始めました。

更新日: 2016年03月09日

KOUMAさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
64 お気に入り 259802 view
お気に入り追加

これから『テレビ』は政府の管理下にします

検閲当局が、同性愛などのテーマを扱うテレビ番組の放送を禁止する措置に踏み切った

具体的に禁止する内容とは?

同性愛者、不貞行為、一夜限りの関係、未成年の恋愛、胸の谷間、輪廻思想の描写の禁止

胸の谷間もって、個人の主観が入ってそうだけど…。

「憑依(ひょうい)」「輪廻転生」「呪術」といった「封建的な迷信や思想」も禁止

中国広播影視社会組織聯合会のテレビ制作委員会、中国テレビドラマ制作産業協会が、会員企業に向けて通達

テレビのトップが圧力をかけてきたようです。

ドラマでは、親近関係、同性関係、性的倒錯、性的暴行といった異常な性的関係を描いてはならない

サスペンスで捜査手段を描くことや、猟奇的な事件についても、犯罪を引き起こす恐れがあるので禁止

ぜいたくなライフスタイルを宣伝する内容、国家統一を妨げる内容、封建制度や迷信を描いた内容など多岐にわたる

理由は国民が『ダークサイド』になっちゃうから??

中国政府は「ダークサイドを誇張する」ものであり、「不道徳であり不健康である」という考え方で、ドラマなどのフィクションも当てはまると判断した

インターネットのビデオストリーミングサイトで人気を集めていた同性同士の恋愛ドラマの配信が停止され、ソーシャルメディアで批判が噴出

ネットユーザーからは「第二の文化大革命が起こるかもね」「ぜひ期待したい」などといった声が上がっている

盾突くと『誘拐・拉致』されるかも…。

Photo by Darrin Klimek / DigitalVision

失踪した5人のうちの一部が中国当局の拘束を解かれ既に香港に戻った

まだ戻ってきてない人もいる…。

書店関係者は政府や警察によるこれ以上の支援を望まないと表明、詳細については語ろうとしなかった

詳細を語らないって…なんかされたのかな。

書店が所有していた禁書のうち少なくとも4万5千冊が5人の失踪後に廃棄されていた

習近平国家主席の指示なのかな?ちょっとゾクッとしますね。

1





KOUMAさん

まとめ、はじめました



  • 話題の動画をまとめよう