1. まとめトップ
  2. ビジネススキル

成績が良いチームと悪いチームの「差」はたった一つだった

仕事って大変です…

更新日: 2016年03月13日

smbmoonさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
797 お気に入り 135291 view
お気に入り追加

できるチームは、何をやっても成功する…!

成功するチームは何をやっても成功し、失敗するチームは何をやっても失敗する。

社員の生産性を極限まで高めるには、どうすればいいのか――米グーグルが2012年に開始した労働改革プロジェクト

グーグル社内には数百のチームがあるが、生産性の高いチームもあれば、そうでないところもある。何故、そのような違いが出るのか?

結論:重要なのは「心理的安心」

最高のチームワークを構築する上で、お互いの信頼関係はもっとも重要なものです。

「変化が激しい今日だからこそ、仕事にも『感激性』が必要だ」 松下幸之助から松下電器産業社長に大抜擢された山下俊彦は、仕事の成功にはチームの心が通い合っていることが必要だと痛感していたからこそ、就任後9期連続増収増益を達成できたのです。goo.gl/s1xwAu

そして、いろんなタイプの人がいると◎

Photo by Image Source / DigitalVision

何か問題が起ったとき、

タイプが違う人がいるとおのずから視点も違い、違った解決策を提示してくる。

ハリウッド映画などに出てくるスパイチームや特殊部隊では、それぞれがスーパーな才能を持っていて、「プロの仕事」を果たす。

射撃、情報収集、運転、力持ち…などなど

フラットでゆるゆるだけど仕事はガシガシする、みたいな成功チームが多いのもそのためかな( ˘ω˘) twitter.com/koizuka/status…

一方、何をやっても失敗するチームは

チーム内で波風が立つことを恐れる、表面的には平和主義なリーダーは、チームの成長を阻害する元凶です

居心地が良いのは、いわゆる仲良しクラブです。コミュニケーションもあり、雰囲気は温かいのですが、ただ、チームとしての生産性は高くありません。

なるほど…

もし真剣に勝ちたいのなら、「これじゃ勝てない、こうしてくれ。」と言わなきゃいけない。みんなで慰め合っていても勝てっこない。

損な役回り、リーダー。

こんなチームも成績が悪い傾向に。。

リーダーシップのない上司のことは、ぼろくそに非難しますし、逆に、言うことをきかない部下は使いづらくて仕方がない。

この∞ループがチームの生産性を悪くする?

居心地が悪いのは、エネルギーの低いチームになってしまっているケース。コミュニケーションが足らず、冷ややかな空気になりがち

リーダーの指示することをただこなすだけでは、仕事として進歩することはできません。時には自分から気づいたことや、「こうしたらどうだろう」と意見を言うのも大切なことです

1





smbmoonさん



  • 話題の動画をまとめよう