1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

来日直前の訃報…魂の音楽家ナナ・ヴァスコンセロス逝去

世界的パーカッショニストのナナ・ヴァスコンセロス氏が3月9日、亡くなりました。来月には“奇跡の来日公演”も予定されていた矢先の訃報に、ミュージシャンを始め多くの方から追悼の声があがっています。

更新日: 2016年03月13日

19 お気に入り 16634 view
お気に入り追加

ナナ・ヴァスコンセロス死去

1944年8月2日 - 2016年3月9日
ブラジル生まれの世界的パーカッショニスト。
ジャンルを超え、数多くの一流ミュージシャンと共演を重ねた。

ブラジル音楽界のみならず、広く国外でも活躍したパーカッション奏者ナナ・ヴァスコンセロスが3月9日(水)の朝、ペルナンブッコ州ヘシーフィで他界した

数多の打楽器を自在に操り、独特の「声」でも魅了したブラジルのパーカッショニスト、ナナ・ヴァスコンセロス(Naná Vasconcelos)が亡くなりました。

本国の報道によると死因は肺がんで、2月28日のチェロ奏者ルイ・コインブラとのショウの出演後に体調を崩し入院していたという。

享年71歳でした。

ナナ・ヴァスコンセロスとの最後の共演者となったブラジルの天才ヴァイオリン/チェロ奏者、ルイ・コインブラだった。
(動画は2012年のデュオ公演のもの)

2月29日(月)まで集中治療室に入っていたが一時回復、家族と共に過ごせる部屋に移っていたとのこと。

ナナが入院していたという第三ウニメッジ病院ヘシーフィ支部のスタッフによると、呼吸停止後、手を尽くしたが回復はできず、午前7時39分に息を引き取ったという。

来日直前の訃報だった

4月20日、盟友エグベルト・ジスモンチとのデュオでの来日公演が予定されていた矢先の訃報だった…

ナナ・ヴァスコンセロスは4月20日に、同じくブラジル音楽界を代表するギタリスト/ピアニスト、エグベルト・ジスモンチと共に一夜限りの来日コンサートを行う予定であった。

コンサートを告知するWebサイトには、今回の公演は昨年から闘病していた肺がんからの復活を祝うもの、と書かれていましたが…
残念ながら叶わぬ夢になってしまいました。

ナナ・ヴァスコンセロス氏がブラジル時間の本日3月9日7時39分に永眠されました。 心から哀悼の意を表します。 なお、本公演に関しては、後日改めて正式に発表いたします。

ジスモンチ&ナナ公演公式Twitterアカウントでも報告された訃報。

ナナが昨年、肺がんを患い闘病生活を送っていたのもあり、日本では、映画『ブラジル・バン・バン・バン』公開を通じて「WE LOVE NANA! 折り紙プロジェクト」が実施された。

劇場のアップリンクで折鶴を募り、出来上がった千羽鶴をブラジルにあるナナの自宅に届けたところ大変感動し、また日本で演奏したいという気持ちが高まったという。その思いを盟友ジスモンチが受け取り、今回の2巨頭の来日公演が実現するに至ったという。

2011年4月、ブラジル・サンパウロで行われたナナ・ヴァスコンセロスとエグベルト・ジスモンチのデュオ演奏。

多くのミュージシャンや著名人からも追悼の声

ナナ・ヴァスコンセロスも鬼籍に。ジスモンチとの来日公演、凄く楽しみにしていたのですが。。残念でなりません。

ロックバンド「くるり」の岸田さん。

ナナ・ヴァスコンセロスが鬼籍に入ったようです。今月の来日公演間近だったのに... ご冥福をお祈り申し上げます。合掌 diariodepernambuco.com.br/app/noticia/vi…

多くのバンドでエレキ・ヴァイオリニストとして活躍する勝井祐二さん。

ナナ・ヴァスコンセロスが…m(。≧Д≦。)m en.m.wikipedia.org/wiki/Nan%C3%A1…

日本を代表するドラマー、沼澤尚さん。

ナナ・ヴァスコンセロス亡くなったのかよ……

「テルマエ・ロマエ」などで知られる漫画家のヤマザキマリさん。

R.I.P.ブラジルの打楽器奏者ナナ・ヴァスコンセロスが他界(MEGABRASIL) - Yahoo!ニュース headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160309-… #Yahooニュース

ヴァイオリニストの葉加瀬太郎さん。

昨夜、僕の敬愛するパーカッショニスト、ナナ・ヴァスコンセロスさんの悲報を聞きました。 4月には来日される予定で僕もチケットを確保していました。 ご冥福をお祈りいたします。

日本を代表するパーカッショニスト、三沢またろうさん。

ナナ・ヴァスコンセロスが遺した音楽

ナナ・ヴァスコンセロスは1944年、ブラジル北東部レシーフェ出身。ブラジル発のリズムマスターとして、ブラジル国内に留まらず、世界のジャズ・ミュージシャンから絶大なる尊敬を得る。

ブラジル北東部生まれのナナは、ミルトン・ナシメントやガトー・バルビエリとの共同作業を経てパリでピエール・バルーと出逢い、ピエールのプロデュースでこの傑作2枚を完成。この作品が世界中に知られ、以後エグベルト・ジスモンティ、パット・メセニー、トーキング・ヘッズ、坂本龍一他との共演で真の世界的アーティストへと成長していきました。

74年作の『ナナ=ネルソン・アンジェロ=ノヴェリ』はミルトン人脈の三人が、クール・フォーキーなサウンドでブラジル内陸部の広がりを表現した傑作。72年作の『アフリカデウス』は、表情豊かな弦打楽器ビリンバウで大自然と一体化したようなサウンドを提示した歴史的名作。

70年代後期からはニューヨークに活動拠点を据え、ドン・チェリーとコリン・ウォルコットと共にCODONAを結成。さらに、パット・メセニー、アート・リンゼイ、ポール・サイモン、トーキング・ヘッズ、ブライアン・イーノ、坂本龍一、矢野顕子、日野皓正、BBキング、ジョン・ルーリー、デビッド・ バーンなどNYの音楽シーンを牽引するアーティスト達から引っ張りだこであった。

日本が誇るSSW矢野顕子と、ジャズギタリストのビル・フリゼールとの共演も。

「コレクション・小さな惑星」という音楽番組でのナナ・ヴァスコンセロス特集。
ナナの弾くビリンバウは格別でした…

1 2





質を大事に、自分なりの視点でまとめを発信していきます。

【得意分野】
IT
スマートフォン
音楽
雑学
子育て
レッサーパンダ

よろしくお願いいたします!



  • 話題の動画をまとめよう