1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

ひどい…猫ブームで“不幸になる猫”が増えている

まさに猫ブームの闇、人間て勝手だよな。

更新日: 2016年03月12日

Bootanさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
203 お気に入り 423737 view
お気に入り追加

どこもかしこも猫だらけ

しかし、一方で不幸になる猫たちがいる

「人気がある」というだけで、飼育する能力が無いにも関わらず、無理に繁殖させ、病気や大きくなった個体は飼い殺すブリーダーも

他にも、「耳が垂れていないスコティッシュフォールド」などは、商品価値が落ちるという理由で殺処分されることも…

親となる猫を檻に閉じ込め、出産を繰り返させ子供を商品にする。親たちは繁殖不可能状態になったら殺処分される

また、最低限の餌と水しか与えず、さらには糞尿の処理もせずに、何年も繁殖させている悪徳ブリーダーもいる

また、飼い主たちにも問題が…

「増えすぎた」、「引っ越すので」などの理由で動物収容施設に、猫を持ち込む飼い主が増えているという

猫が病気だとわかった途端に捨てられたりするケースもある

なにそれ。

その末路は悲惨なもの

2014年度の全国の犬猫の殺処分数は10万1338匹に上っている。そのうち猫は7万9745匹で、うち約6割が子猫

環境省によるデータ。

去勢や避妊をされ、「地域猫」として飼われていることもあるが、糞や鳴き声の騒音で害獣と見なされ、動物虐待の被害にあうことも

もし飼うなら、もう一度考えたい

至る所に吐くし絨毯はボロボロになるしだに床にうんちが落ちてる時があるのよ??生き物飼う時はたくさん考えて飼った方がほんとにいいよ。上記全て含めて我が家の猫は天使なのです(*´ω`*)

猫ブーム、「室内で飼いやすそう」て印象あるらしいけど、例えば高級食器を割ったり、モンクレールのダウンを引き裂いたり、ヱルメスのバーキンの中で用を足したりされても「この腐敗した世界に堕とされた天使様だから人間のルールは通用しないんだな」くらい思える自信はあらかじめ養っておいてほしい

いざ飼うと、理想と違い大変だったという理由で、捨てる人が後を絶たないのだとか。

1





Bootanさん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう