1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

そこまでやる!?windows10のアップデートがごり押し過ぎる件

今年の7月までは無料でアップデートできるウインドウズ10。以前からアップデートをしてもらおうと色々な策を出していますが今回新たな行動をしてきました。

更新日: 2016年03月11日

datoyaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
101 お気に入り 206691 view
お気に入り追加

■毎月恒例のアップデートの日が来たぞ!

ウインドウズの更新、14件もあるじゃんよ こんなもの今のうちにパパッとすませちゃうん

●あれ・・・?なんかおかしいぞと思う人たち

ツイート見てると、Microsoftが仕掛けたWindows 10 強制アップデートテロが始まったようだ!!!

強制的にwindows10へアップグレードされた。今年最大のwindows update テロや。

有無を言わさず、強制的に10に更新された。恐るべしWindows。

これまで「オプションの更新プログラム」としていたWindows 10へのアップグレードをサポートする関連更新プログラムを「推奨される更新プログラム」に昇格させた。

おそらくこれが理由です。

Windows 10 に強制アップデートされているらしい…。もう既に全てのパソコン完了しているから大丈夫だけど。 メジャーアップデートが強制って怖い。

■もう逃げられない・・・アップデートしない人にさらに強引に勧めてくる

今月分のWindows UpdateにあるIE関連のセキュリティアップデートに、Windows10へのアップグレード広告が仕込まれているらしい。セキュリティパッチと広告の合わせ技。ついにやりやがった。マイクロソフトマジでふざけんな。

セキュリティパッチに広告を混ぜてきた。

Windows Updatteがまた来てたんで調べてみたら、IEのセキュリティパッチ(KB3139929)にWindows10アップグレード仕込んであるんですけど(半ギレ しかも分離出来ないとか、ちょっと

分離できない・・・だと?

●当然ほぼ強制的なことに対して不満の声が出てきているが・・・

あんまり強引な手口をやると、じゃあWindows updateしなきゃいい勢が出てくるんじゃ…。というかセキュリティパッチにセキュリティパッチじゃないものを混ぜて配布するとかどうよ…。

セキリティ更新しないとパソコンに良くない。
だったら広告を受け入れるしかない。

今月のWindows updateのKB3139929。 IEのセキュリティパッチだけど、Win10アプグレ関連(KB3146449)が 内包されてる模様。分離はできぬ。 Microsoft「守ってやるから脱ぐんだよおうあくしろよ」 ヤクザかな?(今更)

■昨年7月に無料アップグレードの提供を開始して順調にシェアを増やしている

Windoes7とWindows8.1ユーザーを対象に、Windows10の無償アップデートの提供がスタートしたのは2015年7月。

使用する人も増えてきている。

Microsoftによれば、Windows 7搭載パソコンと比べ、SkylakeとWindows 10を組み合わせたデバイスは、グラフィックス性能が30倍高く、バッテリー寿命は3倍長い。

2015年7月にリリースされたばかりの「Windows 10」が12月の調査で23.4%と、4人に1人まで利用が拡大していた。最も利用者が多いOSは「Windows 7」で52.0%、

Microsoftは今日(米国時間4/29)のBuildデベロッパーカンファレンスで、次期オペレーティングシステムWindows 10が2~3年のうちに10億台のデバイス上で動くと予想していることを発表した。

■OSが変わると使い心地が違うから変えたくない人も多い

別にwindows10が嫌とかではないんだけど、折角8.1に慣れてきたからなるべく変えたくない

あ、使ってる機種ののWindows10レビューあるなぁ。今が快適だから変えたくない。

1 2







  • 話題の動画をまとめよう