1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

カメラが凄いぞ…3月21日に発表が噂される「iPhoneSE」

3月21日に発表される予定のApple新製品。4インチの新型iPhone「iPhone SE」は1200万画素のカメラが搭載されるそうです。そのカメラは「9.7インチ版iPad Pro」にも搭載される可能性もあり話題を呼んでいます。

更新日: 2016年03月11日

244 お気に入り 337334 view
お気に入り追加

■分かってきたiPhone SEの特徴

アップルが配布した新製品発表イベントの招待状。
「Let us loop you in」の文字。

まだ正式発表はありませんが、アップルは3月21日に既存プロダクトのアップデートを発表するイベントを開くと予想されています。

日本時間3月22日午前2時(現地時間3月21日午前10時)に開催する新製品発表イベントの招待状の配布を開始しました

重なりあう「シルバー/スペースグレー/ゴールド/ローズゴールド」にも見える、4色のイラスト。

これは4インチディスプレイを搭載した「iPhone SE」の登場を予告しているとみて、ほぼ間違いなさそう

▼「iPhoneSE」の特徴

・デザインは5Sをカラーは6Sを継承

デザインは「iPhone 5s」を継承しており、若干角が取られた丸みのあるものとなっている

カラーバリエーションも「iPhone 6s」シリーズと同じくシルバーおよびスペースグレイ、ゴールド、ローズゴールドの4色と言われています。

・カメラ画素数は1200万、スペックは6Sと同じ

新型4.0インチiPhoneのメインカメラには約1200万画素のイメージセンサーが採用されるとのこと。

iPheone6s同様のA9プロセッサが搭載され、Apple PayとLive Photosに対応する

・価格は5Sよりも安い

日本でも5万円程度からといった価格になれば、現在のiPhone 5sよりも発売当初から安くなりそう

・出荷は4月以降

年間2億台を超えるiPhoneの出荷台数からするとかなり割合が少ないので、人気が出ちゃうと空前の品不足が発生しそう

■その他にも「小型iPad Pro」「Apple Watch」

1 2





ユーロの行方さん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう