1. まとめトップ
  2. ガールズ

一歩間違えると大惨事..今流行の「青みメイク」成功のコツ

今年トレンドの「青みメイク」。透明感が出てカワイイ色ですが、一歩間違えると・・80年代バブリーなお姉さんに!しかもメイクだけ浮いちゃう可能性も。そこで、失敗しないための「青みメイク」のポイントをまとめました。参考にどうぞ♪

更新日: 2016年05月05日

582 お気に入り 452633 view
お気に入り追加

今年トレンドの「青みメイク」

青みピンクに、ラベンダー、すみれ色・・
今年は青みメイクが大注目されています!

ブルベメイクしたい(´;ω;`) とりあえず青みピンクのリップは狙ってる 顔色悪い系のメイクしたい…

ベビー、フューシャ、ローズ、チェリーなどの
ピンク色を指します。

青みピンクやラベンダーなど、今までの暖色にちょっぴり「青」を足した青みカラーが次なる流行。

一歩間違えると・・バブリーな人に

「ネオ80年代メイク」のつもりが
まんま80年代バブリーメイクに((゚Д゚;))

「青みピンク」一歩まちがえればバブリーなお姉さま風に・・・

バブリーだったり安っぽそうな印象を与えてしまったり、そもそも顔から浮いてしまいそう

肌がくすんで見えたら嫌だしなー。
メイクが浮いちゃったら残念すぎる。

みんな青みピンク持ってるけど、青みピンクが似合う気がしないよ〜(⸝⸝⸝ᵒ̴̶̷̥́ ⌑ ᵒ̴̶̷̣̥̀⸝⸝⸝)(笑)(笑)

「青みメイク」を成功させるコツをしっかり押さえよう

■「ワントーンで薄め」が基本!

アイメイク、チーク、リップをトレンドの青みピンクで統一することで一気に旬顔になれちゃうんです♡

青みピンクは目立つ色なので、一点投入しがち。
でも実はそれが浮いてしまう原因。
目、口、頬を青みメイクでまとめよう!

チークは青みピンクなのに、リップにオレンジやベージュなどの黄みの強いカラーを合わせるとメイクがチグハグになってしまいます。

それ以外は同じトーンの薄めをチョイス!

今日の主役したいパーツを決めてそこに「青みピンク」を使います。それ以外のパーツは「近いトーンの色」を使って主役より「控えめ」にメイクするとバランス良く仕上がります◎

■メイク前の・・「肌作り」が意外と大事!

くすみがちな青みメイクの前に
しっかり血色感ある肌づくりをしよう!

1 2 3





tokyocapybaraさん

ファッション、コーデ、美容、料理、ガールズ、ママ、キッズ、マタニティ・・・・♡

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう