1. まとめトップ

「1週間食費500円で過ごせる方法を教えてください。」

「あと1週間、残り500円で暮らす」そんな時の創意工夫をまとめてみました。

更新日: 2016年03月14日

Happymindさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
31 お気に入り 11342 view
お気に入り追加

1週間食費を500円で過ごせる方法を教えてください

もやし(¥30)
きゃべつ(¥200)
パン耳(¥0)
卵(10個入¥150)
を購入です。
家には小麦粉、調味料などがあると仮定です。

・もやしは塩コショウで炒め物。

・きゃべつのしょうゆ炒め。

・きゃべつと卵の炒り煮。
→ざく切りキャベツを炒めて、卵を加えて出汁で似ます。甘目が美味しい。

・きゃべつは千切りにして、耐熱皿にいれ、そこに卵を割り入れる。塩コショウをしてレンジでチン!卵の黄身は楊枝で穴をあけておいてください。

・小麦粉は水と混ぜ合わせ、味噌汁の中に投入。すいとんを作ります。

・パン耳はパン屋さんで貰ってきます。
卵を割りほぐし、砂糖を加えた汁の中にパン耳を投入。フライパンで焼き、フレンチトースト風に。

または、バターで炒めて、砂糖をまぶします。甘くて美味しいです。

業務用スーパーでは、
豆腐1丁 37円
焼きそば麺、うどん1束 17円
冷凍餃子30ケ入り 200円

米も味噌汁もある、おかずだけって事で
焼きそばや、うどんは具が無いと流石に厳しいかもしれません。平気なら良いですが。

豆腐は色々使えますよね、豆腐ステーキ、豆腐サラダ、湯豆腐、そのまま。

大豆を使った食品は大概安いので(納豆、もやし等)体に良いし、肌も綺麗になりますよ。

自分自身、毎日昼ご飯豆腐にして4日目ですが、肌がつるつるしてきましたよ。

冷凍餃子お勧めです。1日10ケ食べるとして、3日持ちます。5ケづつならば6日、あっと言う間に1週間です。

オススメはもやしとたまご、
葉物野菜(きゃべつとかボリュームあるから)、
むね肉、
冷凍鮭、
小麦粉
調味料あれば味付け変えたりできるし、鍋やカレーとか長く食べれるものアレンジするとか。

小麦粉を耳たぶの硬さに練る
平たく伸ばす
多めの油で揚げ焼きにする
塩と味の素振る
サラダせんべいみたいな物の出来上がり

おかゆ、水をたっぷり使ってとろっとろになるように作れば
少ない米で腹膨れるし、なによりおいしいよ

小麦粉買え後ソース
水でときゃお好み焼きになるし
その気になりゃうどんも食える

・もやしや刻んだキャベツを
ごま油と豆板醤で和えるとおいしい

・もやし炒めに合う調味料
塩コショウ、バター醤油、焼肉のタレ
醤油に胡麻油

私だったら、米を主食にすることを諦めて安いスパゲッティを食べると思う。探せば500g袋100円以下であるはずだ。これを一日一袋食べる。毎日食べてると飽きるかもしれないがイタリア人になったと思え。一日40円以内でソースと具材を賄えれば集000円に抑えられる。ペペロンチーノでも苦しいかもしれない金額だが、業務スーパーのふりかけをかけて食べれば余裕で一日40円以内で収まる。飽きると思うが。

春雨+残った野菜を炒めて。スープにも。
私は小腹が空いた時などに、こんにゃくゼリーや春雨スープを食べます。食物繊維が豊富で低カロリーですし、腹持ちもいいです。春雨スープは簡単なので自炊し、コンソメにしたり、鶏がらスープにしたり、味のバリエーションも豊富で飽きずに食べられます。 春雨はすごく重宝しています。かわりに、ジャガイモや人参や玉ねぎを入れてコンソメで煮て、一人分ずつ冷凍しておけば、食べたい時に食べられます。春雨と、こんにゃくゼリーは家の欠かせないストック商品です。
【女性 30代 サリー】

ローソンストアでだし入りの味噌とふえるワカメだけ買ってきて、おじやにして食べる。
生きるだけなら一週間だとこれで行けるよ、寒い季節だとかなり美味しいよ

日切れ、日切れ切迫の食品売ってるディスカウント探すこと
ラーメン5袋入りが100円~150円
素麺・冷麦・うどん・蕎麦等乾麺が激安で買えたりする

日切れまじか食品を超ディスカウント買出し
生タイプパスタ24人前を240円でゲット
マグロツナ缶80グラム×3で90円を5つゲット
ラーメン5袋入り125円を2つ
そば5袋100円×5を一つ

1





Happymindさん



  • 話題の動画をまとめよう