1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

珈琲が無性に飲みたくなる!コーヒーをテーマにしたオススメマンガまとめ!

読んだ後にコーヒーが無性に飲みたくなる!コーヒー好きにオススメのマンガをまとめました。

更新日: 2016年03月12日

sryamaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
466 お気に入り 48500 view
お気に入り追加

珈琲いかがでしょう

いい香りに誘われて向かったその先に待っていたのは、素敵な移動珈琲屋さん。店主が淹れる珈琲は、一杯一杯、丁寧に、誠実に、心を込めて淹れられ、なんだか気持ちがほんのりほぐれるような、そんな味。

珈琲いかがでしょう?読了。いやー、いい漫画だった。絵は人によっては好みが別れそうだが、このポップさでこのくそシビアで重いの素晴らしい。

マンガの話。「珈琲いかがでしょう」(コナリミサト先生/マッグガーデン)読了。ヒトが前向きになるお話、それがおとぎ話でも、いまの自分のメンタルにはすごく心地良かったです。自分はマンガにこういう一杯の珈琲のようなホッとした娯楽(ブレイク)を求めているところがあるので、ばっちりでした♪

珈琲いかがでしょう、面白い。じんわりしてすごく好きだなー。

夜の珈琲

のどかな町・月夜野にひっそりと佇む喫茶店「夜」。メニューはコーヒーただ一つ。どんなものでも、マスターがお客様のお好みのものをお淹れします。様々なコーヒーと、「夜」に訪れる個性的なお客様が織りなすじんわり温まる物語。

『夜の珈琲』すごいオススメな漫画だ(^_^) こういう小説でいう短編集みたいなのすごい好きだわ!ほっこりするわー

夜の珈琲って漫画すごく面白い…本屋で作画いいし面白そうだなって思って買ったら当たりだった それとずっとほしかったぶっしのぶっしんも買えてハッピー

一杯の珈琲から シリーズ小さな喫茶店

名作『コーヒーもう一杯』の世界再び。ファン感涙、甘くホロ苦いコーヒーを巡る物語集。

漫画「一杯の珈琲から シリーズ小さな喫茶店」購入!名作『コーヒーもう一杯』の世界が再び登場!甘くホロ苦いコーヒーを巡る(短編シリーズ)物語集!絵は個性的で、内容も良く、一度読んだらもう虜?!

山川直人「一杯の珈琲から シリーズ小さな喫茶店」に収録されている「眠られぬ夜のために」という話が好きすぎて、そればかり何度も読み返してしまう

野崎くんと同じガンガンアプリで連載してる、夜の珈琲がじわっと面白いヨ。ほっこりするよ。一巻見たら意外とハードでビックリしたけど、二巻のほっこり具合ぱないよ。

バリスタ

ローマのバールで働く日本人バリスタ・香樹が淹れる1杯は客の心にあたたかな光を灯していく。旨くて珍しい珈琲が続々登場!

バリスタ(漫画)はホント面白いなぁ。エスプレッソを飲みたくなるし、淹れたくなるわい。。

ついでに、コーヒー漫画ならこれが一番面白いと思っている。見るとスタバに行きたくなる。バリスタ p.twipple.jp/PJcJm

コーヒー好きでもコーヒーあまり好きでなくてもバリスタって漫画を読むとコーヒー飲んでみたくなるからオススメの漫画です

珈琲どりーむ

世界有数の珈琲消費国、日本。なのにその楽しみ方はちょっとワンパターンでは? 老舗茶屋の跡取り息子という異色の珈琲バイヤーが、あなたの知らない珈琲の世界をご紹介します!

コーヒーの知識を題材とした漫画なら「珈琲どりーむ」がオススメ。

珈琲どりーむ 美味しんぼみたいなのってけっこう好きなんですが、例に漏れずこの漫画も大変面白く読ませていただきました 色んな珈琲豆があり、焙煎方法等の珈琲ができるまでに様々な工夫が凝らされていること等々・・・ 読んだ後で珈琲が飲みたくなりますね!

【アレキシ藤原の漫画レビュー】そろそろ、溜まってきた漫画レビューを再開せねば…「珈琲どりーむ」とか、最近読んだ中では名作でしたよ!!まさに「コーヒー版美味しんぼ」でしたね。

珈琲時間

1 2





伏線回収がスゴイ!

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう