1. まとめトップ

一体なぜ?…JR東日本だけ人身事故が急増している

JR東日本の在来線で人身事故が急増していることが11日、国土交通省の統計で分かった。ニュースをまとめ。

更新日: 2016年03月12日

isaaccさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1 お気に入り 4556 view
お気に入り追加

○一体なぜ?JR東で人身事故が急増している

JR東日本の在来線で人身事故が急増していることが11日、国土交通省の統計で分かった。

JR東は「25年度に人身事故の基準を変更したため」と話しているが、24年度には既に18年度の約2倍に増えている。

○鉄道人身障害事故とは?

鉄道人身障害事故とは、鉄道事故等報告規則(昭和62年2月20日運輸省令第8号)で定める列車または鉄道車両の運転により人の死傷を生じた事故を言う。

主にホームからの転落やホーム上での接触、線路内立ち入りを含み、自殺や脱線事故などは除かれる。

車両のドアに挟まれたり引きずられたり、車両が破損したり事故や急ブレーキなどで車両が揺れるなどして乗客に怪我を負わせたなどのケースがほとんどである。

ただし、自殺かどうかは警察の判断に任されるが原因をすぐに断定するのは難しい側面もあり、自殺であっても鉄道人身障害事故に分類されることは珍しくない。

○JR東の人身障害事故は圧倒的に多い

JR東(在来線)の26年度の人身障害事故は163件で、統計の公表が始まった18年度(57件)の約3倍。

「鉄道自殺」は「人身事故」という言葉で包みきれないと思うわけです。そう「自殺」と「事故」は異なるのだと。「鉄道自殺」と「人身事故」を減らすために、ホームドアの設置も有効でしょうが、「人身事故」という言葉のあり方、そのものを考えていく必要があるように思います。

○JR東は国交省への報告基準を見直したため増加したと説明

JR東の説明によると、国交省への報告基準を25年度下期に見直し、警察が明確に自殺と認めない事故を人身障害事故に計上するようになり、25、26年度は連続して増加したという。

JR西日本は現在のJR東と同じ基準で報告してきたが、18年度以降、減少傾向となっている。

○みんなも人身事故で電車が止まって困っていた

人身事故のせいで電車あと30分ぐらい動かないとかふざけてんのか

人身事故やら信号故障やら、乱れに乱れまくってやんのw

12:20に人身事故で13:20に運転再開って言ってたけど12:50分に動くとか 嬉しいけど、言ってること違いすぎワロタ

毎日人身事故で遅れの表示を見る。 まずは転落を防ぐホームドア設置を。 ドアの位置が駅によって~、お金が~は鉄道会社の怠慢でしかないと思う。

○ホームドアなど対策も進むが効果は得られていない

1 2





日々気になったニュースをまとめます。
皆様の役に立てるよう頑張ります。



  • 話題の動画をまとめよう