1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

ついに土屋太鳳越え!?門脇麦の活躍が止まらない!

菅田将暉と二階堂ふみ&交際中の太賀とのWデートが報じられた門脇麦。『まれ』では主演の土屋太鳳の親友役を好演、注目を集めた。ドラマ後は土屋も門脇も順調。特に門脇は『太陽』『二重生活』など演技力が求められる本格的な映画が続く。人気ドラマ『民王』SPや高橋優のPVにも登場。舞台『わたしは真吾』決定。

更新日: 2016年06月28日

aku1215さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
96 お気に入り 270915 view
お気に入り追加

■朝ドラ『まれ』では土屋太鳳の親友役を好演した門脇麦

土屋太鳳が演じるヒロイン・津村希の同級生5人組のひとり・寺岡みのりを門脇麦が演じている。郵便局員の娘で地元の能登を愛し、無邪気でほんわかしているが芯はしっかり者という役柄だ。

『まれ』(2015)

NHK朝の連続テレビ小説『まれ』で、土屋太鳳演じるヒロイン・まれの親友役・津村みのりを演じ、多くの人にその独特な存在感を知らしめた門脇麦。

『まれ』(2015)

■順調なキャリアの土屋だが、映画はマンガ実写化作品が多い

未来の自分から手紙が届くというファンタジックな展開の人気コミックを、NHK連続テレビ小説「まれ」の土屋太鳳と山崎賢人で実写化! ヒロインの女子校生・高宮菜穂を演じた土屋。

『orange−オレンジ−』(2015)

実写映画化『青空エール』のキャストが発表。楽器初心者だが、いつかトランペットを吹き、甲子園のスタンドで野球部を応援することを夢見ている主人公・小野つばさ役は、女優・土屋太鳳(20)。

『青空エール』(2016公開予定)

ネット上では、『まれ』出演時からアンチが増えたという土屋。話題作に頻繁に出演することから「ゴリ押し」などとも言われていた。

■一方、門脇は演技力が求められる本格的な作品が続く

『太陽』(2016公開予定)

脚本について「非日常の舞台だからこそ、より濃く浮き上がってくるリアルな人間模様や究極の所に追いつめられた人間のさまが凝縮されている」(門脇)と語っている。

門脇麦が主演を務める映画『二重生活』の新映像となる特報映像が公開され、門脇演じるヒロイン・珠と菅田将暉ふんする恋人・卓也の濃厚キスシーンが披露された。

『二重生活』(2016公開予定)

平凡な学生・珠が、担当教授に「哲学的尾行」を薦められ、妻子と暮らす隣人の石坂(長谷川博己)を尾行することにハマっていく姿を描く心理エンターテインメント。

NHK特集ドラマ「ラジオ」が世界の優れたテレビ番組に贈られる国際エミー賞にノミネートされた映像作家・岸善幸が、満を持して映画初監督を務めた。

■あの人気ドラマ『民王』SPにも登場!

遠藤憲一(54)と菅田将暉(23)のダブル主演で昨年7月期に放送されたテレビ朝日系「民王」が2週連続で復活。

『民王』スペシャル

内閣総理大臣・武藤泰山(遠藤)と行動を共にする公安刑事として大倉孝二(41)と門脇麦(23)が加わる。

大倉孝二演じる豪徳寺義経と門脇麦演じる中田薫。泰山に振り回される実直な豪徳寺と、ロボットのように無感情な中田が泰山とどんなやり取りを見せるのか…?

■高橋優のPV(MV)にも登場 これは土屋も負けていない

門脇麦が主演を務めた高橋優の新曲「さくらのうた」のMVが完成。MVショートバージョンがYouTubeにて公開。バレリーナを夢見ていたOL役に扮した門脇がバレエを披露している。監修を是枝裕和。

女優・土屋太鳳(21)が、“覆面”アーティストとして知られるオーストラリア出身歌手・シーアの新曲「アライヴ」の日本版ミュージックビデオ(MV)に主演し、コンテンポラリーダンスを初披露。

1 2





aku1215さん

記憶の中でずっと生きてゆける



  • 話題の動画をまとめよう