1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

捜査員に嘘の説明も?中野劇団員殺害で徐々にわかってきた内容とは?

東京都中野区のマンションで、劇団員の加賀谷理沙さんが殺害された事件。戸倉高広容疑者は、事件から数日後に実家近くに引っ越していたことがわかりました。

更新日: 2016年03月13日

kyama77さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
22 お気に入り 364629 view
お気に入り追加

●劇団員殺害事件で37歳の男を殺人容疑で逮捕

昨年8月に東京・中野のマンションで劇団員の加賀谷理沙さん(25=当時)が全裸遺体で見つかった事件

警視庁は12日、福島県矢吹町中町、職業不詳戸倉高広容疑者(37)を殺人容疑で逮捕した。

・容疑者は、劇団員女性を首を絞めて殺害した疑い

逮捕容疑は2015年8月25日午前0時半〜26日午後10時5分ごろ、

中野区弥生町の加賀谷さんが1人暮らしをするマンション2階一室で、加賀谷さんの首を絞めて殺害した疑い。

司法解剖の結果、死因はヒモのようなもので首を絞められたことによる窒息死とみられる。

・今年2月には、任意の「DNA鑑定」で容疑者と一致した

捜査本部は今年2月中旬、戸倉容疑者からDNA型の検体の任意提出を受けて鑑定した。

加賀谷さんの爪の間から検出された皮膚片のDNA型が男のものと一致。加賀谷さん殺害に関与した疑いが強まった。

捜査幹部は「苦しいが、地道に続けていれば、犯人に当たる」と繰り返し、近隣住民ら1000人以上のDNAを調べてきた。

・しかし、逮捕された男は「容疑を否認」しているという

捜査本部によると、「被害者について全く知らない。被害者のところに行った記憶もないし、殺してもいません」と容疑を否認している。

また、取り調べに対し、戸倉容疑者が「事件の頃は、引っ越しの準備で東京に来ていたが、現場には行っていない」と供述していることも分かりました。

●容疑者についてわかってきたことは?

・事件から1週間後に実家近くに引っ越したという

事件から約一週間後、矢吹町の実家近くに引っ越した。一戸建てに一人で住んでいるという。

事件当時、加賀谷さんの自宅からわずか400メートルほどのマンションに住んでいた

・一方、容疑者が引っ越しの時期を偽っていた可能性も?

先月中旬、実家を訪ねた捜査員に、戸倉容疑者は「去年6月に会社をやめて福島に来た」と説明していて、

1 2 3





お気に入り登録してくださった方ありがとうございます。
気になることやみなさまのお役に立てるようなまとめを作っていきたいと思います。



  • 話題の動画をまとめよう