1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

偶然見かけ殺した?中野劇団員殺害で容疑者がついに犯行を認め始めた

東京都中野区のマンションで、劇団員の加賀谷理沙さんが殺害された事件。戸倉高広容疑者は、否認から一転、容疑を認め始めたようです。

更新日: 2016年03月15日

kyama77さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
12 お気に入り 80496 view
お気に入り追加

●劇団員殺害事件で37歳の男が殺人容疑で逮捕された事件

東京都中野区のマンションで昨年8月、劇団員の加賀谷理沙さん(当時25歳)が殺害された事件

警視庁は12日、福島県矢吹町中町、職業不詳戸倉高広容疑者(37)を殺人容疑で逮捕した。

●この事件で新たにわかったこと

・手と紐のようなもので殺害したことが判明

逮捕された男が「手と紐(ひも)のようなもので首を絞めた」と供述していることが新たに分かりました。

殺害方法については、手で首を押さえたが殺害に至らなかったため、物を使って絞めたと供述

・事件直前には、後をつけていたこともわかった

「被害者を知らなかったが、事件直前に見掛けて後をつけた」と供述していることも判明。

・さらに、部屋の前で声をかけていたことが新たに判明

その後の取り調べに対し戸倉容疑者が、「歩きながらたばこを吸っていたら加賀谷さんを見かけて後をつけた」

「LINEを交換しようと思って部屋の前で声をかけた」と供述していることが新たに分かりました。

・容疑者と被害者は、自宅や勤務先が近い場所にあった

加賀谷さんがアルバイトをしていた新宿区の居酒屋と、戸倉容疑者の勤務先も徒歩3分ほどの非常に近い場所にあった。

・容疑者は、被害女性のアルバイト先の近くで勤務していた

加賀谷さんのアルバイト先と同じJR新宿駅東口周辺にある不動産仲介会社で働いていたことも分かった。

●一方、逮捕後の調べで否認から一転、容疑を認め始めた

逮捕後の調べでは、否認を続けていたが、13日、「わたしが殺しました。責任を取ります」と、一転して容疑を認め始め、

1 2





お気に入り登録してくださった方ありがとうございます。
気になることやみなさまのお役に立てるようなまとめを作っていきたいと思います。



  • 話題の動画をまとめよう