1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

国歌斉唱は教育を荒廃させる!?…「君が代起立」が話題になっている

卒業式のシーズンが近づきました。もはや春の風物詩となっている君が代起立問題がまたも話題になっています。ニュースをまとめ。

更新日: 2016年03月15日

isaaccさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
36 お気に入り 82708 view
お気に入り追加

○未だに残る「君が代」問題

戦後の日本で「君が代」問題といえば、ほとんど公立学校における扱いに終始するといっていい。

すなわち、入学式や卒業式で、教職員や児童生徒は起立して「君が代」を歌うべきか否か、という問題である。

○大阪市立全小中学校に市民団体からメールが届いた

国歌斉唱は「教育を荒廃させる」などとする内容のメールが2月、市民団体から大阪市立小中学校全424校に送られていたことが14日、市教委への取材で分かった。

○このメールについては批判の声が多かった

「『君が代起立』は教育滅ぼす」って…どうすればそんな考えに行きつくんだろうね、んな訳なかろうよ

「君が代起立が、国家を滅ぼす」という発想は何処から湧いてきたんですか? 大阪の教育委員会(教育長)には、その理由をNHK独占中継して説明してください。 その発想だと「校歌と校旗を踏み躙る」のと一緒です。

君が代起立は教育滅ぼすってw そんなに日本が嫌いなのかな?w そんなに嫌いなら他の国に住めばいいのに、日本みたいにいい国は少ないと思うんだけどな…

「君が代起立」がトレンド入りしている。産経の記事によると、D-TaCという市民団体が、国歌斉唱への抗議メールを大阪の小中学校424校に出したそうだ。D-TaCとは、どんな団体なんだろうね。聞いた事の無い団体がメールを出しても、取り合ってもらえるんだなぁ。

○大阪市では「君が代起立条例」が制定されている

大阪市では、国歌斉唱時に起立しないことは市条例違反で、従わない場合は各学校園長が職務命令を行うことなどを示した条例が平成24年2月に施行されている。

起立条例は橋下徹氏が知事在職中の11年6月に成立。学校行事での国歌は「起立により斉唱する」と規定した。

12年3月には、命令に違反した場合の処分基準などを定めた職員基本条例も制定され、同じ内容の命令違反3回で分限免職対象になるとされた。

○大阪市の君が代起立条例は「合憲」と判決された

大阪府の「君が代起立条例」を巡り、起立せずに減給処分を受けた府立支援学校の男性教諭が、府に処分の取り消しと慰謝料200万円の支払いを求めた訴訟の判決が21日、大阪地裁であった。

内藤裕之裁判長は判決理由で「職務命令は思想、良心の自由を間接的に制約する面はあるが、式の円滑な進行のために許容できる程度の必要性がある」と判断。

その上で職務命令の根拠となっている起立条例について、学校教育法や国旗国歌法の趣旨にも沿っており違憲とはいえないとした。

条例については、大阪地裁で同様の訴訟が計5件争われており、判決は初めて。

○あらためて「君が代起立問題」が話題になっている

君が代起立問題は子どもが深く聞いちゃいけなさそうなフンイキ

君が代起立と斉唱が嫌と言う人は、同様に校歌斉唱も嫌がるのだろうか?

1 2





日々気になったニュースをまとめます。
皆様の役に立てるよう頑張ります。



  • 話題の動画をまとめよう