1. まとめトップ

全部のコマが手描きの油絵ってマジ? ゴッホの生涯を描いたアニメが完成間近!

ゴッホのタッチそのままに一枚一枚手書きで製作された油絵によるアニメーションが、今年公開されるそうです。うわめっちゃ楽しみ!

更新日: 2016年03月23日

Cabodarocaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
0 お気に入り 719 view
お気に入り追加

フィンセント・ファン・ゴッホ

後期印象派の中でも最も名の知られたオランダ出身の画家。絵の具の質感を顕著に感じさせる力強く荒々しい、やや長めの筆触や、絵の具本来の色を多用した強烈な色彩による対象描写で数多くの作品を制作。特に画家の内面をそのまま反映したかのような迫真性の高い独自の表現は野獣派(フォーヴィスム)やドイツ表現主義など後世の画家に大きな影響を与えた。生前は全く作品が売れなかったものの、死後急速に評価を高め、現在では後期印象派を代表する画家のひとりとして重要視されている。

そんなゴッホの生涯を描いたアニメーションが今製作されています。しかも作画は全コマが手書きの油絵!!((((;゚Д゚)))))))

独特の画風と色調で世界的に有名なオランダ人画家フィンセント・ファン・ゴッホ。激動の時代を生き、37歳にしてこの世を去った彼の生涯もまた有名となった。
未だ絵画界に大きな影響力をもつゴッホに魅せられた画家は多い。2年前、そんな有志らが集まってゴッホの生涯を油絵で描いたアニメーション映画を作ろうというプロジェクトが発足した。

タッチがまんまゴッホ!うわー渋い、かっこいい!

1秒に12枚の油絵が必要。100人を超えるアーティストが参加していますが、全体のタッチを統一するため全員がトレーニングを受けました。タイトルは「Loving Vincent」。予告編は公開されたものの、本編はまだ製作中。

1秒に12枚……80分の作品になる予定なので、1分で720枚、80分で…57600枚?

映画のストーリーは、彼と近しい間柄の人々へのインタビューという形で進む。ゴッホが記した800の言葉から導きだされた人々により、彼の生涯、そしてしばしば議論の的となる彼の死が語られるとのことだ。また彼の作品120点以上が紹介される。

ムービートレイラーも公開されました!

『 Loving Vincent』の全編公開は2016年内を予定しているそうだ。制作は、ポーランドのグダンスクのスタジオで行われているそうで、100名を超える画家が動員されており、それでも足らず、さらなるスタッフを募集している。主な制作会社はオスカー受賞歴をもつ制作会社BreakThru Films と イギリスのTrademark Filmsとなっている。

今も絶賛製作中。さらなるスタッフを募集しているとのことです。

ゴッホのアニメ、100人以上の画家が油絵を作成って!最終的に56800枚作成って!!凄すぎる。これ絶対に観に行きたいしパンフレットも2冊くらい買いたい。

油絵のみで描かれたアニメーション ゴッホの人生を100人の画家が描く grapee.jp/150929 @grapeejpさんから これはすごい!油絵のアニメとかすごすぎる!!!

100人以上の画家が油絵を作成ってどんだけ費用かけたのこれ…。すごい見たい。→【2016年公開予定】ゴッホの一生を描いた映画、全カット油絵のみで作られたアニメーションが凄すぎる!fundo.jp/59827 #anime

1





Cabodarocaさん



  • 話題の動画をまとめよう