1. まとめトップ
  2. カラダ

コワイ…「笑いが少ない」と身体に悪影響ですぎ

笑うって大事なんすね。

更新日: 2016年03月23日

303 お気に入り 87679 view
お気に入り追加

医学的な「笑い」の効果がすごい

脳や全身に酸素や栄養がスムーズに運ばれ、新陳代謝がよくなり、免疫力も上がるといわれている

脳内麻薬であるエンドルフィンを分泌して、「疲れ」や「苦痛」を、やわらげてくれる効果もある

逆に、あまり笑わないと身体に悪影響が…

笑うと血管が広がり血流量が増加し、胃腸を活発化させ消化を良くし、便秘も解消されやすくなる

落ち込みやすい人は、医学的にも免疫力が低いと言われており、ウイルスを排除しにくく、感染症にかかりやすい

無表情で過ごしていると表情筋が衰えてしまって、顔のたるみや、シワの原因になると言われている

高齢になるほど、その影響が…

笑いは、ガン細胞をやっつける「NK(ナチュラルキラー)細胞」を、増やす働きがあると言われている

健康な人でも体内で、1日に3000個以上の癌細胞が誕生している。NK細胞が癌細胞を破壊する速度より、癌細胞の増殖速度が上回ると、「癌」が発症してしまう

「ほとんど笑わない」高齢者は、「毎日笑う高齢者」に比べて、脳卒中を発症した人の割合が、1.6倍に増えるという

東京大学の研究チームが発表。

笑いは炎症性の刺激を抑えて、善玉のコレストロールを増やして、心臓病のリスクを減少する

うつ病や認知症はストレス対策が予防になると言われており、その対策に「笑う」という方法が効果あると言われている

笑いがすくないって心配になったら

生理的な反応によって、「心からの笑顔」の場合と同じような、喜びや幸福感が引き出される

1





ハングリーfujinさん

常にお腹が空いてます。。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう