1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

また不正請求!?"地球1周半分"ガソリン代を請求した議員現る(-_-;)

またまた政務活動費の不正請求。大分県議会議員が1年間に地球1周半を移動!?これには国民も飽きれ顔…

更新日: 2016年03月16日

21 お気に入り 63311 view
お気に入り追加

◆1年間で"地球1周半分"のガソリン代を請求していた議員

【経歴】
平成19年4月 大分県議会議員選挙 初当選
平成19年5月 自民党県連 広報副委員長
平成20年4月 自民党県連 副幹事長
平成21年10月 自民党県連 広報副委員長
平成23年4月 大分県議会議員選挙 2期目当選
平成23年7月 自民党県連 会計監督
平成24年5月 自民党県連 会計監督、総務副会長、組織副委員長
平成26年4月 自民党県連 総務副会長、組織副委員長
平成27年4月 大分県議会議員選挙 3期目当選
平成27年5月 自民党県連 政務調査副会長、県民運動本部長

大分県議会の毛利正徳議員が、2014年度の政務活動費の調査旅費(車の燃料代)として、地球1周半以上に相当する約6万6千キロを1年間で走行したと報告していたことが分かった。

◆毛利議員「走行したのは間違いありません」と主張

約245万円のガソリン代を政務活動費として計上していた自民党の毛利正徳県議。

毛利県議「政務活動で、調査・研究のために走行したのは間違いありません」

1年間で地球1周半もしてる県議凄いわ笑 毎日245㎞走行とか体力ありすぎ~。

◆情報番組スタッフが検証!大分~熊本間の往復距離も”3倍"の不正記載が分かった

毛利議員が記述している251㎞の距離のところをスタッフが実際に走ってみた結果、90㎞にしかならなかったというのです。

走ってばかりで、議員活動なんかできないはずです。走る事が議員活動というのなら別ですが・・・・

◆2013年度は5万キロで申請"一部返還を求める方針"

県議会がオンブズマンに開示した政務活動費の支払証明書によると、毛利氏は10年度に約3万3千キロ分の旅費を計上。その後、毎年度、距離が伸び、13年度は5万キロ余りを申請していた。

大分県議会では領収書を添付する必要がなく、1キロあたり37円が支給される。

おおいた市民オンブズマンは、「常識的に考えておかしい」と話し、虚偽の疑いがあるとして、来月にも一部返還を求める住民監査請求をする方針。

大分県議が地球1周半の距離を走行、政務活動費として申告したってワイドショーで言ってるが、車の総走行距離を見せなさいw

◆政務活動費で時の人となった”号泣議員”は詐欺罪で起訴

3年間で344回城崎温泉や東京、福岡へ日帰り出張したと報告、実際は行っていなかったことに加え、政務活動費で商品券を購入したあと、レシートを修正テープで改ざんし、値段や枚数を水増しして県議会に提出していた

日帰り出張を繰り返したなどと虚偽の報告書を提出し、政務活動費約913万円をだまし取ったとして詐欺罪に問われた

1 2





CaressofVenusさん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう