1. まとめトップ
  2. ガールズ

涙も可愛く!女優に学ぶ「キレイな泣き方」

いっぱい写真を撮る卒業式や、映画館デート。真っ赤に腫れたり、メイク崩れで黒いドロドロは嫌です。泣いちゃったときの上手な泣き方のコツ、「今日は泣くかも」って日にできるメイク法まとめ

更新日: 2016年03月25日

yutoto12さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
381 お気に入り 99678 view
お気に入り追加

顔が崩れない「女優泣き」のコツは

出典laughy.jp

なるべくまつ毛を濡らさないように意識するらしい

涙が出てきたら、まばたきをちょっとガマン。目を開いたまま、涙があふれてくるのを待ちましょう

ぎりぎりまで涙をためていれば、「ポロリ」ときれいに大粒の涙がこぼれる。頬をかするだけで、胸の辺りや床に直接こぼれるくらいの涙が理想

目をぎゅっと閉じたり、こすってふくのはNG

涙の筋をハンカチなどで押さえてしまうと、広がって涙が顔ににじむように流れてしまいます

やりがちだけど目元で押さえるのも良くないらしい

Photo by Stockbyte / Stockbyte

鏡の前で下まぶたをべーっと下げると、目頭側にある小さな穴が見える

「涙点」という穴。涙を流した時に鼻水が出てくるのは、この涙の排水溝が鼻の奥に繋がっているから

涙が目頭側にこぼれるのを避けて、目尻側に落ちていくようにすればいい

簡単なのは、目頭の涙穴に到達する前に、ちょっと上を向く or 小首をかしげる。すると、目尻から涙が流れる

Photo by Image Source / DigitalVision

「飲み物を口にふくんでおく」と鼻水がとまりやすい

口に水を含んでいる間、ゆっくりと呼吸して、できるだけ両方の鼻の穴から 同時に息を吸い込む

これで鼻の奥がリラックスしてすっきりと通るようになるらしい

目、のど、鼻、口は全部繋がっているので、口側に水分があると、鼻ではなく喉のほうに向かっていく

映画館とかでは、かなり使える方法

今日は泣く!って時のメイクは

Photo by Michael Blann / DigitalVision

せめてアイライン、マスカラだけでも、ウォータープルーフのものを

サロンなどで行っている「マスカラコーティング」なら涙はもちろん、海やプールで泳いでも落ちません。美容系の商品を扱っているところで買うこともできます

金額は少々高いけど、効果は抜群みたい

Photo by Image Source / DigitalVision

いくらウォータープルーフでも落ちる時はあるので、万が一崩れても良いようにしておく

はね上げラインは取れたとたん、全体が台なし。まつ毛の間を埋めるようにラインを引き、延長線上にのばせば、取れても目立ちません

しかも、ふせ目にしたときキレイ。上&横から見られる事が多い時などにいい

濃い色を塗だと、どうしても目の下に落ちて汚くなりがち

特に泣いてもキレイなのがゴールドやシルバー系のラメが入ったもの。例え、落ちて崩れたとしても黒くはなりません

ツヤ感のあるものがオススメ

下まぶたも明るい色だけのメイクならOK

下まぶたのキワに仕込んでおけば、油分を吸着するクッション代わりになり、にじみ防止につながります

スティック状の涙袋用アイカラーなら、化粧直しの時もサッと使えて楽ちん

Photo by George Doyle / Stockbyte

崩れた部分をオフ。クレンジング剤だと取れすぎてしまうので、綿棒やコットンを水で湿らせる程度でOK

「落とした肌にすぐファンデ」は御法度。メイクがついていない部分と、ついている部分の境目をスポンジでならし、その後初めてパウダーファンデ

女優が長い撮影で使う、お直しテク

1





yutoto12さん



  • 話題の動画をまとめよう