1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

これで終わり?最終回を迎えた「ナオミとカナコ」の終わり方に批判殺到!?

広末涼子と内田有紀が共演することで話題を集めたドラマ「ナオミとカナコ」最終回では終始ハラハラする展開で視聴者の注目を集めたのですが、まさかの終わり方に驚きです。

更新日: 2016年03月21日

yasu27kさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
63 お気に入り 976033 view
お気に入り追加

▼昨日、最終回を迎えたドラマ「ナオミとカナコ」

大手百貨店に勤めるキャリアウーマンの小田直美(広末)と、夫の家庭内暴力に耐える専業主婦・服部加奈子(内田)が"共犯者"となり、DV夫の殺害を決行するサスペンス

直木賞作家・奥田英朗の小説を原作とし、内田と広末の初共演作とあって放送前から話題を集めた同ドラマ。

▼このドラマは元アイドル2人の共演に放送前から注目が集まっていた。

フジテレビドラマ「ナオミとカナコ」には、ショートカットがとっても似合った、広末涼子さんと内田有紀さんのお二人が初共演

内田と広末には、多くの共通点があります。内田は1992年に17歳でデビュー、広末は95年に15歳でデビューしています。

ともに10代のうちにスターダムに駆け上がり、歌手デビューや、ドラマ・映画出演を多くこなしたことでも知られています。

●全体的に視聴率には苦しんだものの、最終回への注目度は高かった!

▼しかし、最終回の放送が終了すると視聴者から不満の声が殺到!

カナコとナオミ?なんかよくわからんけど結局どうなったの( ˇωˇ )

カナコとナオミ めっちゃハラハラしてみてたけど 最後なに(笑) 終わり方微妙すぎww

ドラマ『カナコとナオミ』作り手としてもっとも最低最悪な終わり方にしやがったヽ(*`Д´)ノ

▼実は終わり方があまりにも中途半端だったのです。

警察に追われ国外逃亡をしようとする二人に迫る警察。
最後は「逃げ切れるのか?」「捕まるのか?」ドキドキする展開に!
しかし、ドラマは結果が分からないままの終了となった。

原作とはやや違ったニュアンスではあったものの、結果として“視聴者(読み手)に想像はお任せします”といった終わり方

●ってことでツイッターでは結末を予想する人が続出!

お風呂入っててラスト見てないお母さんの予想が、逃げ切った何年後かに林さんと一緒になって、そしたら林さんもDV だった、というやつで面白い、、 #ナオミとカナコ

ナオミとカナコ良かったな 最後あの終わり方になったのは、 もしあのまま逃げ切ったら世間的にあんまり良くないやん? でも捕まるってなったら逆に『えー。 』ってなるやん? だからわざと間をとって中途半端にしたんちゃうかな? あくまでも菜々の予想…✔

カナコとナオミ写ってから画面→白 旦那の姉貴(吉田羊)写ってから画面→黒 勝手な予想だけど、捕まらなかったと思うことにするww #ナオミとカナコ

@Toychan0401 警察がナオミとカナコの乗る便を間違えてるんじゃない?って予想笑

1 2





yasu27kさん

芸能ニュースやガールズニュースを中心にまとめます!興味のある方はお気に入り登録お願いします。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう