1. まとめトップ
  2. おもしろ

楽器じゃないもので演奏するオーケストラが攻めすぎw

「なんでこんなものがあんの!?」という常人には理解できないオーケストラがあるんです!

更新日: 2016年03月25日

231 お気に入り 73974 view
お気に入り追加

なんで!?『卓球』がオーケストラに入ってきた

出典amass.jp

オーケストラの演奏中に卓球してるw

伝統ある交響楽団とプロの卓球選手の演奏が大迫力と話題

アジア有数の楽団「上海交響楽団」が演奏する協奏曲と、プロ卓球選手がコラボ。

文字通り「卓球」によって奏でる音をメインに据えた曲なのですが、ビジュアルのインパクトが何しろ強烈!

リズム天国?ピンポン球で太鼓を演奏する

出典whats.be

卓球台の違和感半端ない…。

アメリカの現代音楽作曲家アンディ・アキホーが卓球のリズミカルな音に着想を得て書いた楽曲

卓球台の上に大太鼓が乗っかっているという、もう何が起きても驚かない覚悟を最初から決めさせてくれるパワフルな光景

「スマッシュ!」からの…大太鼓「ターンッ!!」

大太鼓に向かってスマッシュを続け、曲が盛り上がったところで演奏と卓球がピタッとストップ

終わったかと思うと…。

出典whats.be

ピンポン球ドーン!!

最後はピンポン玉の入ったケースを持ち上げて…一斉に散らばせて終了

最後のピンポン球をザッとするのいる??

『野菜』を楽器にしちゃったオーケストラ

この野菜が楽器なの?

野菜を楽器に変えて演奏する、オーケストラグループ「Vegetable Orchestra (ベジタブル・オーケストラ)」

音楽の聖地である、オーストリアのウィーンを拠点に活動する“楽器が野菜” という、異色のオーケストラだ

ウィーンを拠点に活動って凄いなぁ。

野菜とは思えないほど、しっかりと音が鳴っている!

新鮮な野菜じゃないと良い演奏ができない?

真剣に楽器?の制作を行うメンバー。

コンサートやリハーサルの度に、ミュージシャン自ら野菜を調達して楽器を作る

市場で念入りに野菜を選んで、家でドリルやカッターで調理制作。

コーダーは人参。トランペットはズッキーニ。パプリカと人参を組み合わせたものもあるし、演奏しながらどんどん野菜が崩れていくものもある

キャベツは崩れやすいそうです。

演奏後は、使用した野菜でスープを作り、お客さんに提供される事もある

この発想は凄いな…。

ミュージシャンも観客も、ムダのないエコな音楽ライフが楽しめる

う~ん、それなら普通の楽器でもいいような(^_^;)

これぞ未来!『スマホ』で演奏するオーケストラ

バイオリンぽく持っているのは、スマートフォン!?

1 2





こけももっちさん



  • 話題の動画をまとめよう