1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

乃木坂46を卒業した永島聖羅が皆に愛されていた…

らりん…卒業おめでとう…

更新日: 2016年07月18日

65 お気に入り 136889 view
お気に入り追加

選抜には一度しか選ばれなかったが乃木坂46に大きな影響を与えていた永島聖羅

乃木坂46の1期生としてグループに入り、ムードメーカーとしてグループを引っ張ってきた永島。

永島聖羅といえば、乃木坂46の中でも笑顔が印象的なメンバー。昔から「自分にツラいことがあっても、できるだけ笑顔でいたい」と心がけて生きてきた。

自らが引っ張って武道館でライブをするまでになったアンダーライブで卒業を発表した

アンダーメンバーの中心人物のひとりだったのが、「せいらりん」「らりん」こと永島聖羅である。

日本武道館で行われたライブイベント「乃木坂46 アンダーライブ」のアンコール後にメンバーの永島聖羅が卒業を発表。

「私、永島聖羅は乃木坂46を卒業します。次の道へ向かって、永島聖羅の道を選びました。」と本人がコメント。

らりん、卒業発表したんだね。 らりんとは初期からずっと一緒でほんとに 家族みたいな安心感があって、 彼女が頑張ってるのはホントにみんなわかると思うけど真っ直ぐな子できちんとものをはっきりと言えて、 そんなかっこいいらりんがあたしはすき! 卒業してもご飯行ったりそんな変わらない関係

元乃木坂46の畠中清羅

卒業発表後の彼女は感動だらけだった…

3月20日のアンダーライブをもってグループを卒業する永島聖羅の初選抜曲、5thシングル「君の名は希望」では、深川のリクエストで永島がセンター。

選抜メンバーたちとは最後のライブパフォーマンスとなる永島が涙を流す場面もみられた。

最後の握手会は泣かずに笑顔で終わる事が出来ました!凄く泣きそうな時もありましたが、我慢した!笑

写真には収まらないくらい沢山の方が参加してくれてその場で皆が見えるように座ってくれて何て素敵な乃木坂ファンなんだろうって思いました。

そんな彼女が地元で卒業コンサート!!やっぱり感動だらけだった…

3月19、20日の2日間にわたり愛知・名古屋国際会議場センチュリーホールにて、乃木坂46の永島聖羅の卒業コンサートが開催された。

乃木坂46の一員としての最後の勇姿を見届けるべく、2日間の公演には全国各地からファンが集まった。

「最高なライブにしましょう!」と永島は元気いっぱい。実は今回のコンサートのセットリスト(曲順)は、永島本人が披露したい楽曲をセレクトして決めた

永島が所属する乃木團の解散…

2日目の昼公演では選抜メンバーの深川麻衣と齋藤飛鳥が登場し、永島とともに“乃木團”としてバンド編成で披露した。

昼公演ではサプライズで、乃木團が約1年ぶりに再集結したんですーーっ٩( 'ω' )و皆さんをびっくりさせたくて、完全に内緒にしてました。

深川麻衣のブログより…

自らも卒業することを発表している深川が「乃木團は存続し続けてほしい」と述べると、齋藤が号泣する場面もあった。

今日のライブで乃木團解散が発表されて 普段は強がりで感情をあまり表に出さない飛鳥が号泣して 「解散したくない」と言ったそう。 あの飛鳥が言うなんてよっぽど思い入れがあったんだな… でも、いつかまたスペシャルライブとしてやってくれること期待!

母親とのサプライズで号泣…

1 2





色々まとめています。まとめた本人が反応してくれると凄い嬉しいですね。お気に入りに入れてもらえると嬉しいです。
ツイッター等で問題がある場合は削除させていただきますのでご連絡ください。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう