1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

ショーンKの後任モーリー・ロバートソンが色々楽しすぎる!

経歴詐称の問題でショーン・マクアードル川上は「ユアタイム~あなたの時間~」のメインキャスターを自粛になりました。その後任として数人が選ばれましたが、特にモーリー・ロバートソンが高学歴で色々ユニークな人物でした。

更新日: 2016年03月21日

datoyaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
70 お気に入り 293569 view
お気に入り追加

■経歴詐称が明らかになったことで活動を自粛になったショーンK

経営コンサルタントのショーン・マクアードル川上氏(47)が15日、所属事務所のホームページを通じ、今後の活動を自粛する意向を示した。

本名は川上伸一郎で、日米ハーフと思われていたが、純日本人だったということが発覚。

テンプル大学卒業やハーバード・ビジネス・スクールでのMBA取得などは詐称だったという。

また国際経営コンサルタントの会社も、米国や日本などにある事務所はレンタルオフィスで、ウェブサイトに載っているマネジングパートナーも別人。

世界7都市を拠点に年商は30億円、など華々しい経歴を誇るが、同誌は、いずれもそのような事実はないと報道。

●19日にはラジオ番組で騒動の謝罪のコメントした

ショーン・マクアードル川上(ショーンK)氏が19日、レギュラーを務めていたFMラジオ局・J-WAVEの放送でメッセージを寄せ、今回の騒動を涙ながらに謝罪した。

Photo by George Marks / Retrofile

騒動後、肉声コメントはこれが初めて。冒頭から涙で声を震わせ、時折、声をつまらせながら悔いるように、噛みしめるように4分間、これまでの感謝と謝罪を伝えた。

●その活動自粛の中にメインの新番組も含まれていた

現在出演中のテレビ、ラジオ番組、来月開局するテレビ朝日系のインターネット放送の計6番組に辞退を申し入れていた。

4月4日スタート予定の『ユアタイム~あなたの時間~』(フジテレビ系)をはじめ、出演番組への自粛を発表しました。

ショーン・マクアードル川上
市川紗椰

フジテレビが4月4日から大型報道情報番組『ユアタイム~あなたの時間~』(月~木曜 後11:30 金曜 後11:58)をスタートする。

MCを務めるのは、“ショーンK”の愛称でおなじみの経営コンサルタント、ショーン・マクアードル川上とモデルの市川紗椰。

■その後任として数人で役割分担することになった

「ユアタイム~あなたの時間~」のコメンテーターとして、ハーバード大卒の米国人、モーリー・ロバートソン氏が起用されたことが19日、同局から発表された

複数人でショーンKの後任になった。

市川がメインMCである"ユアタイムメーンパートナー"、サポートする野島アナがサブMCの"ユアタイムパートナー"、

田中大貴アナが、スポーツ担当の"ユアタイムパートナー"、モーリー氏とともに、フジテレビ報道局の風間晋氏が"ニュースコンシェルジュ"(コメンテーター)として出演する体制となる。

●特に話題になっているモーリー・ロバートソンさんは凄い人だった

アメリカ合衆国ニューヨークで、スコットランド系アメリカ人の父親と、毎日新聞社記者である日本人の母親のロバートソン黎子の間で出生。

生年月日:1963年1月12日(53歳)
出身:アメリカ合衆国 ニューヨーク州ニューヨーク

モーリー氏は、日本とアメリカの教育を受けた国際派。18歳のときに、東京大学やハーバード大学などに合格し、東京大学に入学するも1学期で退学。

その後、ハーバード大学に入学し、電子音楽とアニメーションを専攻、1988年に卒業している。

現在はBSスカパー!「Newsザップ!」にレギュラー出演するほか、NHK総合「所さん!大変ですよ」などにも出演。

●ハーバード大学の詐称問題にも対策して証明書も出した

1 2







  • 話題の動画をまとめよう