1. まとめトップ
  2. ガールズ

おかっぱに見えちゃう…春のトレンド「ブラントカット」の作り方

春夏コレクションのランウェイでも多く見られた、今年のトレンドヘア「ブラントカット」。いわゆる、切りっぱなしヘア。どんな髪型にも似合うのが嬉しいところですが、おかっぱに見えてしまいそう…と言う心配も。でもこれなら大丈夫!ブラントカットをドライヤーなどで上手に作るコツをまとめてみました。

更新日: 2016年04月07日

lulu0803さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
257 お気に入り 226641 view
お気に入り追加

▼2016年トレンドのヘアスタイル「ブラントカット」

出典latte.la

2016年春夏コレクションのランウェイでも多く見られた、今年のトレンドヘア「ブラントカット」。

▼ブラントカットでどんなの???

簡単に言うと、切りっぱなしヘア。

ブラントカットは初めて聞いた人も多いかもしれませんが、
実は昨年あたりからじわじわと人気が出始めていた髪型です。

ブラントカットとはヘアカットの技法の一種で、ハサミで真っ直ぐ切ることを意味します。簡単に言うと「切りっぱなし」のことです。

2016年の旬ヘアスタイルといわれているのが「ブラントカット」です。2015年に注目されたワードは「エフォートレス」。
それをより追求したようなラフ感のある髪型

▼可愛いよね~!やってみたいよね~!

ブラントカットにしようかなぁー。 んー。 レイヤーもやりたい。 髪早く伸びろ〜!!!!

ブラントカットだいぶ前にやってたけど、やっぱり可愛い。今年のトレンドか〜髪切っちゃおうかな〜

▼実は、どんな長さでも似合うのが嬉しいところ♡

前髪アリでも幼く見えない!

黒髪ストレートヘアでも重く見えない!

もちろんロングだって可愛い!

□おかっぱに見えそうで心配…でも大丈夫!簡単スタイリングのコツ

①まずはしっかりブラッシング。

まずは毛先のもつれを解きほぐし、次に髪の真ん中、根元へと順番にブラッシングします。最後に髪の根元から毛先に向け、髪の流れに沿って全体をブラッシングをしましょう。

ブラッシングには、頭皮の汚れを落としやすくしたり、
かゆみを防いだり、抜け毛を防いだりする効果があります。

毛先がほぐれたら次は髪の真ん中、そして根元へと順番にブラッシングします。抜け毛を最小限にとどめるためにも、ブラシはゆっくり動かすのがポイント。時間がない時でもここだけはしっかり守って。

ブラッシングには、必ずブラッシング専用ブラシを使うこと。
目の細いくしやブロー用のロールブラシは不向きです。
素材は、静電気を発生させず毛先の柔らかいものがベスト。

1 2





lulu0803さん



  • 話題の動画をまとめよう