1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

「実質ゼロ円」が復活?スマホ業界がめっちゃカオスに。。

2年縛りもなくなったけど、なくなったけど!

更新日: 2016年03月22日

Ironyucさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
151 お気に入り 285875 view
お気に入り追加

2月から激変した、スマホ業界。

【ドコモ社長】『2月1日から0円以下での販売(いわゆる実質ゼロ円)は慎む』と明言

KDDI(au)とソフトバンクも追随を決めた。過度に安い価格での端末販売を問題視する国の意向に対応する

(一応説明すると)総務省から直々に、実質ゼロ円は良くないって言われて、止むなく。

【総務省】「端末の調達費用に応じて合理的な額の負担を利用者に求めるのが適当」

結構な額で仕入れたはずのスマホを、お客にタダ同然で販売するのはおかしくないか?ってことかな。

実質0円やキャッシュバックに使われていたお金は「利用料金の見直し」に充てられ利用料金が安くなるそう

携帯料金って実質ゼロ円廃止なんだっけ…?? 今何がどうなってるのやら………( ˘ω˘ )

急に変わっちゃって、ついてけない人もやっぱ多い。。

なのに、まさかの「復活」が噂されてる。

「下取りキャンペーンで実質ゼロ円で機種変更できます」ってSoftBank?から電話が来たんだけどPCで息子の協力がないと機種変できないので結論は保留。 やっと息子に会えたので相談したら「詐欺だったら困る」っていうので息子にショップで聞いてきてくれるよう頼んでおいた。

ふとYahoo!を開いたら、未だに実質ゼロ円とかやってるのね…iPhoneの割高感もそろそろ限界だし、面倒な縛りのない格安スマホで良いな、帰国したら。 pic.twitter.com/wPVX2azCbD

どうやら、政府が定めたガイドラインの穴を突いて「実質ゼロ円」を復活させているところがあるらしい。。

「2年縛り」もついに無くなるんだけど。。

【これまで】2年契約が自動更新されるうえ、無料で解約できる期間は1か月間だけで、それ以外の時期の解約は約1万円かかる

使いたいスマホやプランがなければどうすることもできず、そのまま使い続けるしかないユーザーにとって厳しいものだった

こっちも悪いんだけど、「いつの間にか過ぎてるじゃん!」みたいな嘆きの声も多かった。

上が従来のシステムで、下が今年6月からのプラン。

3年目(25ヶ月目)以降は違約金不要でいつでも解約できる「新しい2年契約プラン」を6月1日に導入する

プランを変更しなければ、従来と同じ2年縛りプラン。

結局2年以内に解約すれば違約金9500円は相変わらずかかってしまうし、毎月300円割高なので9500円÷300円=約32ヶ月でトントンになる。

「自動更新しない」「3年目から違約金不要」といっても携帯電話事業者の腹は痛まない仕組み

2年8か月で解約する場合、現行の2年縛りで9500円の違約金を支払ったほうが安くなる計算

みんなの反応は。

何だか携帯のキャリアはどこもかしこも値下げしろと言われたら逆に値上げしたり、2年縛りを止めると言っては結局それに近い金額を分割で支払わせたり、一向に本気で値下げするつもりなさそうですな('A`)

首相はそもそも、家計における携帯電話料金の占める割合が大きいって言ったはずで、2年縛りは後から増殖してきた話。 1GBプラン作ったり2年縛りを緩和しても、支払額が増えたら全く意味がない。 3キャリアは日本語理解できないのか?支払額を下げろって言われてるんだよ。

大手3社は社会的役割から設備投資やショップ運営に多額の費用をかけねばならず、逆立ちしても格安スマホのような料金は出せない。 ※料金は広くあまねく全てのユーザーを対象にせねばならず、また一旦値下げ... npx.me/pkn2/O4yC #NewsPicks

1





Ironyucさん

ニュース記事の深堀り&わかりやすくまとめる系を多く作ってます!



  • 話題の動画をまとめよう