1. まとめトップ
  2. レシピ

ダイエットや花粉症予防に!ミネラルたっぷり舞茸レシピ20選

ビタミンやミネラルが豊富な「舞茸」はダイエットや生活習慣病予防など健康効果がたくさんあります!今日の食事に舞茸を取り入れましょう!!

更新日: 2016年03月23日

430 お気に入り 38045 view
お気に入り追加

舞茸はビタミン&ミネラル豊富で健康効果が高いキノコです!!

まいたけは、血圧の上昇を抑え高血圧を予防する、脂肪を分解・つきにくくさせ肥満予防に役立つ、便秘を改善し大腸がんを防ぐ、肝機能を活性化する、血糖値の上昇を抑え糖尿病を予防する、コレステロールを減少させ動脈効果や心筋梗塞を防ぐなど様々な健康効果があります。

まいたけには、カリウム、亜鉛、ビタミンD、ナイアシン、食物繊維、多糖類など多種にわたる栄養成分が含まれています。

まいたけは、糖尿病や高コレステロール、高脂血症などの生活習慣病やダイエットにも効果を発揮します。

まいたけを食べ、免疫力を高めることによって、風邪をひきにくくしたり、治りを早めます。また、まいたけに含まれる別の多糖体は花粉症にも効果を発揮します。

◆まいたけと豚肉の ナンプラー味噌風味炒め

<材料>
・雪国まいたけ・・・105g(1パック)
・豚こま切れ肉・・・50g
・A合わせ味噌・・・小さじ1
・Aナンプラー・・・大さじ1
・A醤油・・・大さじ1
・Aハチミツ・・・大さじ1
・A酒・・・大さじ1/2
・ごま油・・・大さじ1
・糸切り唐辛子・・・適量(お好みで)

◆まいたけ納豆かき揚げ

<材料>
まいたけ…1パック
納豆…1パック(約40g)
三つ葉…1株
レモンのくし形切り…2切れ
ころも
 ・溶き卵…1/2個分
 ・小麦粉…1/2カップ
 ・塩…少々
 ・冷水…大さじ5
・小麦粉、揚げ油、塩

◆まいたけと豚ひき肉のオイスターソース炒め

<材料>
まいたけ 100g
豚ひき肉 50g
万能ねぎ 大さじ1
ごま油 小さじ1
オイスターソース 大さじ1
酒 小さじ1
しょうゆ 小さじ1/2
粉唐辛子 1つまみ

ご飯に乗せても美味しいですが、食物繊維の豊富なまいたけを入れていることでご飯による血糖値の上昇を抑えます。

◆まいたけの肉巻きしょうが焼き

<材料>
まいたけ
豚ロースしゃぶしゃぶ用肉… 小16枚(約150g)
しょうが…2かけ
キャベツのせん切り… 適宜
合わせ調味料
 ・しょうゆ、みりん…各大さじ2
 ・酒…大さじ1
・片栗粉、サラダ油

◆簡単♪鶏ささみ&舞茸のグラタン

<材料>
鶏ささみ(食べよく切る)・・・2本(100g)
舞茸(小房に分ける)・・・1パック
玉ねぎ(薄切り)・・・1個
小麦粉・・・小さじ2
牛乳・・・200cc
塩・こしょう・・・適量
オリーブ油・・・適量
溶けるチーズ・・・適量

◆まいたけのガーリックソテー

<材料>
まいたけ…1/2パック
にんにくの薄切り…1片分
赤とうがらしの小口切り…1/2本分
・オリーブ油、塩、こしょう

◆まいたけの天ぷら

<材料>
いたけ…1パック
ころも(溶き卵1/4個分、冷水1/2カップ、小麦粉1/2カップ)
・小麦粉、揚げ油、塩

1 2 3





CaressofVenusさん



  • 話題の動画をまとめよう