1. まとめトップ
  2. レシピ

今夜はガッツリ丼に決定!炊飯器でできる肉レシピが優秀!

忙しい主婦の味方、炊飯器!立派なお肉料理が簡単な下準備のみであっという間にできちゃう♪あとはもうご飯にのせて丼ぶりにしちゃえば、今日の夕飯は完成!

更新日: 2016年03月23日

tyanndaiさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1835 お気に入り 127426 view
お気に入り追加

■まさにお店の味!今流行りのアレも炊飯器を使えば失敗なし!

パーティーで人気の定番メニューといえば「ローストビーフ」。なんだか手間がかかりそうに思えますが、実は炊飯器を使って簡単に作れるんです

下準備さえすれば、あとは炊飯器が勝手においしくしてくれる♪

炊飯器の保温機能の温度が、ちょうどぴったり肉の旨みを引き出してくれるそうです。常備肉として週1ペースでつくっておきたいくらい

マイブームの炊飯器を使った調理、夕食はローストビーフ丼!腹を減らして待っていろよ息子たち。 pic.twitter.com/MGMtSYRfRT

炊飯器でローストビーフ! 牛肩またはモモブロックをフォークで全面ぶすぶす刺す、塩胡椒ニンニクすりおろしを塗り込みフライパンで全面焼き色がつくまで焼きジップロックに入れ炊飯器に熱湯と共にいれ保温ボタン45分。粗熱をとり完成! pic.twitter.com/6E7uk9B7Sp

もちろんそのまま食べても!

■鶏もも肉があったらコレ!ご飯と一緒に炊きあがるのが嬉しい!

「カオ」はご飯、「ガイ」は鶏を意味します。別名は海南鶏飯 「ハイナンチキンライス」、「海南風チキンライス」。マレーシアやシンガポール、タイなどの東南アジア周辺地域の屋台でも人気のメニュー

エスニックな香りがたまらない!

この料理は、実際に作るとなると結構大変なんです。鶏を丸ごと茹でて、その茹で汁でご飯を炊いて、ソースを作って。材料もタイ米や、苦手な方も多いパクチーなどそのまま作るとちょっと大変になってしまいます。そこで、日本で簡単に出来る「鶏まるごとご飯」タオマンガイを作ってみましょう!炊飯器を利用すればとっても簡単にできるんです!

今日のお昼はカオマンガイ。 炊飯器でご飯と鳥も一緒に炊いたんだって 嫁ぐっじょぶ pic.twitter.com/miLXziC1SM

カオマンガイ食べに行きたいけど、行けないのでw 自作してみた。パクチー山盛り。ご飯には生姜にんにく玉ねぎたっぷり。鶏肉にはクレソル、生姜にんにくで下味付けてフライパンで焼いて青ネギも入れて炊飯器に投入したら美味しくできた pic.twitter.com/bUNQV0Z4ht

念願のカオマンガイを始めて食べました(手作りだけども) 炊飯器で簡単にできたし鶏も柔らかくなって美味しかったー(^o^) シンガポールのお味でした(シンガポール料理食べたことない) pic.twitter.com/EZNoCSVfZo

明日のお弁当〜!作るのめんどくさくて、炊飯器スイッチポンのカオマンガイに。あとはお肉にも合うオニオンドレッシング持っていきます。 #Twitter家庭料理部 pic.twitter.com/Uviy4tHNao

お弁当にもおすすめ

■2回炊飯がポイント!とろっとろの豚がたまらない!

豚の角煮は「あやぶた食堂さんのレシピ」が人気のようです。ぜひ挑戦してみてください

炊飯器で作る角煮レシピで作ってみた~豚バラ美味すぎ…(*´ڡ`●) pic.twitter.com/5z9FOKIgh1

炊飯器で作った豚角煮〜〜!2回炊飯するから時間かかるけど、柔らかくできたよ〜〜 pic.twitter.com/h5jm3IcsQS

杏耶さん(@ayatanponpon )のレシピを参考に、豚の角煮丼作った\(^o^)/ 材料全部炊飯器に入れて炊くだけだから簡単美味しい♡♡ 玉子も一緒に炊飯器に入れたから味染みてよかった(ㆁᴗㆁ✿) pic.twitter.com/f69jGdHgtp

■お箸で切れちゃう柔らかさ!

チャーシューは本来、焼き目を付けた後に鍋で柔らかく煮る作り方が一般的かと思いますが、その際70℃前後の低温で加熱調理することにより肉のたんぱく質が壊れず、ジューシーな旨味が詰まったまま柔らかく仕上げることができます

炊飯器の保温機能がちょうど70℃前後

保温時間が長くすると肉がお箸で切れます。画像は8時間放置したものです

炊飯器で作ったチャーシュー! びゃー、うまいぃ! #チャーシュー #炊飯器レシピ #肉 instagram.com/p/BCeozYmKnq6/

角煮もいいけどスライスしたチャーシューもおいしそう…

1 2





tyanndaiさん



  • 話題の動画をまとめよう