1. まとめトップ
  2. ガールズ

意外とやりがちな春ファッションの落とし穴

意外とNG例があって参考になりますね

更新日: 2016年03月24日

goodcat773さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
228 お気に入り 308823 view
お気に入り追加

黒タイツはもうNG!?

Photo by Jupiterimages / Pixland

春といってもまだまだ足元は寒いですよね

まだ足元が寒いからといって黒タイツを合わせるのはNG。黒の主張が強くなり、全体的な統一感がなくなってしまいます。

出典wear.jp

確かにこちらの方がすっきりして見えます

おもた〜い黒タイツ、透け感のある薄デニールタイツに変えるだけで足元が軽くなります!

春の定番「花柄」も実は難しい!

Photo by Image Source / Photodisc

春コーディネートには必須と思われる花柄アイテムですが、男子ウケはイマイチなもよう。

Photo by Image Source / Photodisc

細かい花柄も大きめの花柄も難しいアイテムのようです

細かい花柄プリントは老けて見えてしまいます。派手派手な大柄もNG。目立ち過ぎて、そこばかりに目がいってしまいます。

ピンクや赤などではなく、あえて落ち着いた色味をセレクトしましょう。レディーなムードが際立ちますよ。

トレンドのデニムにも気をつけて

モデルさんが着ていると確かにカッコイイアイテムですが…

上級者がハズしで取り入れているからカッコよく見えるだけ。普通の人が着ると野暮ったく見える可能性の方が高いです

デニムならなんでもいいだろうと高をくくっていたあなた!完全に乗り遅れた人になる可能性が…?

Photo by Comstock / Stockbyte

オーバーオールなんかはかなり着こなしも難しいアイテムなので普通のジーンズが◎

おしゃれママ雑誌などには“オーバーオール×トレンチコート”みたいなコーディネートも提案されていますが、コーディネートの幅も限られるので、買うなら普通のデニムの方が無難です。

全身フリフリにも要注意

Photo by Siri Stafford / Photodisc

フリフリのスカートを選んだらトップスはシンプルなシャツやカットソー、靴はスニーカーを選ぶなどバランスを取ると良いです。

着る時は素材も要チェックです

トップスは春らしいシフォンブラウスなのにスカートは厚手の冬素材だったり……。上下の素材がチグハグだと、どこかあか抜けない雰囲気になってしまいます。

Photo by Paul Bradbury / OJO Images

形だけでなく素材もきちんとチェックしたいですね

流行っているからと言って安易に取り入れてイタい目に合わないよう、気をつけたいですね。

1





goodcat773さん

気になったことを随時まとめて行きます!

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう