1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

なるほどね…! 海外オシャレさんに学ぶ「服を見せる収納術」☆

海外のおしゃれさんのInstagramなどSNSで人気のある、ハンガーラックを活用した収納方法をご紹介します。

更新日: 2016年05月17日

lipstickandさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
513 お気に入り 102608 view
お気に入り追加

オシャレ服、どうしてる?

本来ならクローゼットにしまうアイテムも
わざと見せることで洗練された部屋になります。

カバンや帽子まですべて見せておくことで、
つねに洋服を見せて販売しているショップのように見えるのです。

押し入れや衣裳部屋などに
隠しておくイメージの強いハンガーラック。

海外のオシャレさんは
ハンガーラックをお部屋のインテリアとして
素敵に飾って楽しんでます。

コツさえ抑えておけば
誰でも簡単に見せる収納を楽しめますよ☆

ハンガーラックはいくつかのコツを抑えて頂ければ
誰でも簡単におしゃれに魅せることが出来て、
インテリアアイテムとして活躍してくれます!

★ まず基本を知っておこう

シンプルなラックを選ぶ

ハンガーラックを選ぶときのポイントは、
インテリアのテーマに合わせた素材を選ぶことです。

【 チェックポイント 】

・お部屋の雰囲気に合ったもの
・スリムでシンプルなデザイン

服がメインになるので
シンプルなラックがおすすめです。

ラックに服をかけ過ぎない

ハンガーラックを
おしゃれなインテリアアイテムにするためには
まず「スッキリ」させる必要があります。

お気に入りのもの、特に見せたいもの
普段よく着るもの、季節ものなどだけに絞って
あえて少なめにして飾るとバランスがとれます。

ハンガーラックに余裕を持たせると、
かっこよく、高級感も出ておしゃれに見えます。

ハンガーを統一する

意外に大事なのは、ハンガーをすべて同じものにすることです。
統一感が出て、やはりショップのように見せることができます。

安く見えたり、場所をとりがちな
プラスチック製のものは避けて
木製のハンガー、アルミ製の細いハンガーなどが◎


ハンガーをラフに掛けると
ナチュラルな印象になり、
ハンガーの向きや、間隔を揃えると
よりスッキリした印象になります。

ハンガーラックをすっきりきれいに見せるためには、
ハンガーをそろえてみましょう。

バッグやハットなど、小物を端に掛ける

帽子やカバンなど、量がなければ
そのままハンガーラックに引っ掛けてもいいですね。

服だけでは物足りないので
小物もプラスしてアクセントをつけると
よりオシャレな雰囲気になります。

靴を置いてディスプレイ

この靴はお気に入り。
そんなシューズは室内にディスプレイするのもアリ!

お手入れをして清潔感を保ち
整えてキレイに見せると◎

★ 好みに合わせてアレンジしよう

モノトーンで統一する

モノトーンの服が多いなら、
ハンガーラックの色もそれに合わせると締まります。

モノトーンのものは、スリムなデザインを選ぶと
スッキリした印象にまとまります。

色を揃える

手持ちの服を同系色のものでまとめたり、
濃い色から薄い色に並べてみたりと工夫してみましょう。
ハンガーラックがスッキリまとまりますよ。

服が多く、隙間をとれないときは
カラー別、トーン別に分けると
重い印象を軽減できます。

1 2





lipstickandさん



  • 話題の動画をまとめよう