1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

日本人が打ち立てた意外な「音楽ギネス」がスゲェ!

音楽の分野で「ギネス世界記録」を取った日本人達。彼らは偉大ですね!

更新日: 2016年03月25日

syuponさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
78 お気に入り 224008 view
お気に入り追加

時期外れだけど…「クリスマス」の定番曲がギネス獲得!

日本のシングルチャートに連続でチャートインした最多年数でギネス世界記録に公式認定

昨年の12月28日付オリコン週間シングルランキングで39位にチャート・インし、1986年から続いている「TOP100入り連続年数記録」を更新

今は2016年だから…30年間ヒットしてるの!?

もう定番すぎて、売れたキッカケを知らない人も多いですよね(^_^;)

1983年6月発売のアルバム「Melodies」からシングルカットされ、同年12月にオリコン週間シングルランキングに初めてランクイン

JR東海のCMソングに起用されて大ヒットし、クリスマスシーズンの定番曲になった

音楽関係者は「音楽嗜好も多様化しているだけに、今後この記録を打ち破る歌は出てこないだろう」と指摘した

確かに、この記録は抜けないだろうなぁ…。

アイドルを生み出し続ける鉄人「秋元康」

「ひょっとしたら、世界で最も大所帯の歌手グループなんじゃないか?」と、申請したところ、世界記録に認定された

気まぐれで申請してギネスって…なんかカッコいいな!

秋元さんというか、AKB48が認定されたってことかな?

AKBグループは、姉妹グループのSKE48、SDN48、NMB48、研究生を含めると総勢約200人の大所帯

AKB48は「24時間での1つの製品に対しての最も多くのテレビコマーシャル」でギネス記録に認定されている

アサヒの缶コーヒー「ワンダ」のCMで90パターンを放送したそうです。

顔出しのキッカケになった?「ジャニー喜多川」

「チャート1位を獲得した歌手を最も多くプロデュースした人物」として、ギネス世界記録に認定

メディアに姿を出すのが大嫌いだったが、ギネスへ掲載される事をきっかけに写真掲載を快諾した

隠し撮りされるのが嫌で、自分から顔出ししたそうです。

「最も多くのコンサートをプロデュースした人物」「最も多くのNO・1シングルをプロデュースした人物」に続く、3つ目のギネス世界記録認定

3つもギネスを持ってるって、マジすごいな…。

KinKi Kidsは「世界で最もデビュー曲からのシングルチャート初登場連続1位記録を持つアーティスト」でギネス認定されている

日本のオリコンチャートにおいてデビュー曲から32作連続1位。
ジャニーさんのギネス記録を助けた1番のグループなんだそうです。

こんなのも認定されてんの!?小ネタなギネス記録

テレビの企画でも、無理すればギネス取れるんだ…。

世界最短でCDリリース。ジャケット撮影からレコーディング・CD完成までの時間が4時間28分

ジャケット撮影からレコーディング、CD50,000枚完成までの所要時間。

『オールスター感謝祭』において、「番組放送時間内に主題歌CDを制作する」という企画でギネスに認定された

“Risky”名義でシングルCD『My life is…』(エイベックス・トラックス)をリリースした。

1992年に二人の100歳の誕生日を記念してラップを発表

CDには、語りやラップなどが元気に収録されている

語りって…。

1 2





syuponさん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう