1. まとめトップ
  2. ビジネススキル

新しい人間関係に。誰でもできる「うまく付き合う」コツ

新しい出会いって緊張や不安な気持ちになることも...そんな不安や人間関係を上手くやるコツを紹介します。

更新日: 2016年03月26日

585 お気に入り 96723 view
お気に入り追加

新しい人間関係で上手くやる自信がありますか?

人付き合いは大変です。学校の友達、上司や部下、ママ友や、親戚、本当にさまざまな場面で悩みはつきません。

会社や学校など、どこにでもある「人間関係」。そんな人間関係はちょっとしたコツを把握しておく事で、よりよい関係を築く事が可能

「うまく友達ができるかな?」「グループに入れるかな?」など、期待より不安の方が大きい人も多いでしょう。

リアルな「新しい人間関係」に対する声も上がっています。

新しいバイト始めたんで 仕事も人間関係も上手くいくように合掌しよう…

クラス変わるの嫌なのなんでかって今の人たちと別れたくないのもそうだけど新しい人間関係が出来るか心配でならないから

明日、新しいゼミのクラスで成績配布。 新たに人間関係を広めるチャンス。 楽しみです。

因みに人間関係がややこしくなりがちなパターンは...

気を遣いすぎて、発言や行動を我慢してしまうことが多い● 人から「こう思われているんじゃないか」と考えすぎてしまう

自分の言いたいこと、やりたいことを我慢して「他人に気を遣い過ぎる人」は往々にして人間関係にストレスを感じやすいものです。

責任感の強いがんばる気持ちが生みだす緊張感がストレスになり、やがてはバーンアウト。

燃え尽きて疲れてしまったこころが、5月病などの発症につながることも

では、新しい人間関係を築くためのコツを紹介します。

Photo by OJO Images / OJO Images

「がんばりすぎない」ということ。人間関係は時間をかけて作られていくものです。

まず挨拶をできる関係になることが、今後仲良くなれるかどうかの分かれ目です。

挨拶のポイントは「あ・い・さ・つ」

・「明るく」・・・明るくさわやかに
・「いつも」・・・どんな状況でも
・「先に」・・・自分から
・「続ける」・・・継続することに意義がある

人間関係が良好な人ほど、会話の際に相手の話をよく聞いているものです。

相手の話を良く聞いてきちんと理解しながら、わからないことは臆せず質問

悪口や陰口が始まったらさりげなくその場を去り、極力加わらないようにするのがベスト。

他人の悪口や陰口を周囲に広言する人は、いずれ孤立していくでしょう。

ジョークは例え受けなくても、その場の雰囲気が十分ほぐれます。

ただし、自分の失敗はいいのですが、他人の失敗をジョークにするのはやめましょう。

以下の気持ちは、自分を素直に出したほうが特です。

面白いと思うこと
許せないと思うこと怒りを感じること
笑いのツボ
面倒くさいと思うポイント
気になること

1 2





キメラのつばささん

楽しい時間を過ごせるまとめを意識して行きますので、よろしくお願いします。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう