1. まとめトップ
  2. 雑学

もっと広まって…。”見えない障害”のツイートが話題

知らないのは罪…

更新日: 2016年03月26日

iroma605さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
385 お気に入り 392593 view
お気に入り追加

あるツイートが話題に!

老人3人に席を譲れと散々言われ「このマークを知っていますか?」と聞いたところ、「知らないけど若いんだから年寄りに譲れ」だそうです。このマークはペースメーカー、義手義足、人工臓器、人工関節、指定難病の人が付けています。 pic.twitter.com/uemmAmb6Yr

このツイートには2万を超えるリツイートが…!

ツイートにある通り、老人たちは自らの無知を棚にあげ、さらに席を譲るように求めてきた。マークを見ればその意味自体は知っていなくとも、事情は察することができるはずなのに…。

周りの視線が私に注がれる中、完全に論破した結果「私らは年寄りだから新しいものはわからないわよ」「ねー!」と大声。ちなみにこの人々は関係はなく車内で近くに居合わせただけの人。自分が不利だと感じたおじいさんだけ「ごめんなさい」と言いました

…と、その後の体験もツイートされています。ひどい~~!!

これは「ヘルプカード」と言います!!

「ヘルプマーク」って呼ばれたりも…

このマークは 外見からはわかりづらいものの、周囲の援助や配慮を必要とする立場の人を支援するために開発された。

マークの利用者は主に義足や人工関節を使っている人、内部障害や難病の人など援助を必要としている人。

内部障害…疾患などによって内臓の機能が障害され、日常生活活動が制限されること。

外見では健康に見えても、疲れやすかったり、つり革につかまり続けるなどの同じ姿勢を保つことが困難な方がいます。

友人にもいますが、座っていると特に違和感はありませんが、歩いている姿を見ると大丈夫かな?と思ってしまう位ふらふらしているのです。

知名度が低すぎて、「持っててもつらい」の声が。。

ヘルプマーク私も体調が優れない時はつけてるけど席を譲ってもらったことはないし優先席に座ってると怪訝な顔されるなあ。もっと認知度あがってほしい。 pic.twitter.com/TF2pLbBQsS

ヘルプマーク、今は鞄に付けてます。杖ついていても駅で押されたりするので。見た目に分かる足だけに疾患があるだけじゃないので。都営地下鉄や都営バスは車内や駅に標示してますが他の電車やバス会社は参加してません。だから都民さえ知らない人が多いです。

病院で、ヘルプカードを見せた ブレスレットを見せた 医師に必ず見せないといけないカードを見せたら トロいなー、ッタク、 医師用カードを見せたら 何これ?はあ? てか読めないし? ブレスレットを見せたら おしゃれ自慢したいの? 私は、声が出ないわ(T_T)

ひどい…

優先されたいって意味じゃなくて、

別に電車で席を(わざわざ)譲ってもらいたくて、手に入れた訳ではないです。(仮に譲ってもらえるなら喜んで座りますけどね!!)

ただ、私が思うのは、世の中に目に見えない疾患を持っている人は、(きっとあなたが思っている以上に)結構いるんだよ!!!! ってことを主張したいと思っているのです。

マタニティマークの問題もあったけど、ヘルプマークも問題提起されるべきだよね。何のためのマークなのかってこと、考える時があってもいいんじゃないかなって思うのね。あと「免罪符みたくぶらさげてる」みたいな言い方された方が昔いましたがそれは心外です。だから何のためのものなのか、って事。

このマークも、波紋を呼ぶときがありますよね。。

もし、つけてる人を見かけたら…

困難が“見える化”されていないと、いくら善意があっても手助けすることはできない

「マークを付けている人を見かけたらそっと見守り、困っている時には声を掛けてもらえれば」と話す。

もし、ヘルプカードが欲しい場合は

ヘルプカードは対象者の申し出により受け取ることができます。

※家族は代理で受け取ることができます

1 2





iroma605さん

雑学とか、なんかいろいろ



  • 話題の動画をまとめよう