1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

テロやナンバー2の死亡...最近のISの動きをおさらい

米軍を始めとする有志連合とISとの戦いが未だ続いていますが、最近のISの動きをおさらいします。

更新日: 2016年03月27日

musinoneさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
18 お気に入り 39135 view
お気に入り追加

未だISとの戦いが続いている

米軍ら有志連合の空爆、クルド人部隊らの奪還作戦が続き、ISはシンジャールからついに撤退

▼最近のISの動きをおさらい

ベルギー ブリュッセルのテロではISが犯行声明を公表

ブリュッセルの空港と地下鉄で22日に起きた連続テロ事件で、これまでに死者は34人に上り、約170人がケガをした

ベルギーの連続テロ事件について「イスラム国」が犯行声明を出した

これを受けてベルギー ミシェル首相はシリア空爆を継続、拡大を表明

ミシェル首相は同日記者会見し、「私たちの国が卑劣なテロに見舞われた」と述べ、犯人を強く非難した

ベルギーのミシェル首相は25日、ベルギーが過激派組織「イスラム国」(IS)に対し有志国連合とともにイラクで実施している空爆を継続

演説に先立ちベルギーのミシェル首相に電話し、犠牲者への哀悼の意を伝え、捜査に全面協力することを約束した

オバマ大統領もミシェル首相に結束を呼びかけた

イスタンブールのテロもIS関係者の犯行と見られる

実行犯は、本来の標的への攻撃に失敗した後、拘束されるのを恐れて爆弾を爆発させたとみられる

過激派組織「イラク・シリア・イスラム国(ISIS)」とつながりを持つトルコ人だったとみられる

米軍によるシリアでの空爆作戦で今月、「イスラム国」(IS)のナンバー2とされるアブドルラフマン・ムスタファ・カドゥリ容疑者が死亡したと伝えた

アメリカ軍はISのナンバー2を殺害

アメリカ軍の特殊部隊が24日未明にシリアで急襲作戦を行い、殺害したということです

長官は殺害について「ISの作戦資金の調達活動全てを監督する指導者を排除した。戦闘員への賃金支払いや新たな戦闘員の雇用に打撃を与えた」と強調した

アメリカ政府が国際テロリストとして手配し、700万ドル、日本円でおよそ7億9000万円の懸賞金をかけて行方を追っていました

シリア政府軍がISからパルミラの一部を奪回

シリア政府軍は、同国中部にあるパルミラの城砦(じょうさい)を過激派組織「イラク・シリア・イスラム国(ISIS)」から奪還した

1 2





musinoneさん

のほほんとまとめています。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう