1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

元祖神7も集結…高橋みなみの卒業コンサートがとっても感動的だった!

高橋みなみが卒業コンサートを開催!前田敦子・大島優子・篠田麻里子・板野友美などのOGも集結し、とっても感動的なステージになっていました。

更新日: 2016年03月28日

CloverSさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
44 お気に入り 152736 view
お気に入り追加

◆27日、高橋みなみの卒業コンサートが開催された

AKB48グループが27日、横浜スタジアムで「祝 高橋みなみ“148.5cmの見た夢”in横浜スタジアム 高橋みなみ卒業コンサート」を開催した。

高橋は「10年の集大成だから、最後までやり切る」との思いから、全楽曲のパフォーマンスに参加。

グループ発足時からメンバーを率い、総監督を務めた高橋みなみが約28000人の観客と共に盛大に送り出された。

◆これまで300人を超す集団を牽引してきた高橋みなみ

AKBグループのイベントやライブで数多くの名言を生み出し、今年4月から法務省矯正支援官としても活動するなど、“理想のリーダー”として各方面から注目されてきた

※2015年4月~法務省矯正支援官

前代未聞の300人を超す巨大なアイドル集団を束ねた稀代のリーダーは、人一倍リーダーシップは強いが、人一倍涙腺がもろいことでも有名。

◆リハーサルから感極まっていた

前田敦子(24)、大島優子(27)ら卒業生も登場して“元祖神7”が集結し、最大の功労者にふさわしい門出を演出。

「会いたかった」「フライングゲット」などの人気曲や、高橋さん、小嶋陽菜さん、峯岸みなみさんによるユニット「ノースリーブス」の曲、アンコール3曲を含んだ全31曲に登場

たかみなはリハーサルから感極まり、10年間で出会った仲間たちと涙のラストショーを繰り広げた。

◆1曲目から盟友・前田敦子とのデュエットで涙

高橋は「きょうは私の卒コン。1曲目から最後まで、全部出ます!」と宣言

1曲目から盟友・前田敦子と「思い出のほとんど」とデュエットするサプライズで幕開け。冒頭からたかみなが号泣すると、前田ももらい泣き。歌い終えた2人はステージで抱き合いながら涙した。

高橋みなみの目には1曲目から涙、見守っているファンの目にも涙がひかり感動的な場面となった。

◆その後、続々とOGが登場しパフォーマンスした

抱き合う2人に向けて「たかみな、まだしんみりする時間じゃないよ!」と声をかけたのは、大島優子。

篠田麻里子(30)、板野友美(24)ら往年の主力メンバー「神7」が次々と集結。ハマスタは大歓声に包まれた。

会場のボルテージは最高潮に。「ヘビーローテーション」「ポニーテールとシュシュ」と続けてパフォーマンスしした。

◆アンコールではOG総勢17人と現役メンバーとの歌唱や挨拶など感動的な場面が続いた

辛くてもやめなかった日々、グループへの愛、卒業を決意した思いなどを口にし「私高橋みなみは『努力は必ず報われる』と、卒業したこの先、必ず証明します。それがAKBにできる私の恩返しです」

秋元才加らに加え、大島麻衣、駒谷仁美、戸島花ら歴代のOGがさらに登場して歌唱。ラストの「桜の花びらたち」をOG総勢17人と現役メンバー全員で披露し、コンサートを締めくくった。

1 2





CloverSさん



  • 話題の動画をまとめよう