1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

世紀の嫌われ者、「トランプ嫌い」が世界で広まっている

アメリカ大統領選でトップを独走する「ドナルド・トランプ」。その反面で「トランプ嫌い」が世界に広まっちゃっているようです。

更新日: 2016年03月28日

zuckzuckさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
36 お気に入り 98104 view
お気に入り追加

メキシコの復活祭で「トランプ人形」を燃やす!?

メキシコで作られた「トランプくん人形」

「イースター(復活祭)」の前日に人形をも燃やす「ユダの火あぶり」と呼ばれる行事が行われ、ドナルド・トランプ氏の人形が燃やされた

火あぶりになった「トランプくん人形」

50年以上にわたって復活祭用の人形を作ってきたフェリペ・リナレスさんが、1週間かけてトランプ氏の張り子人形を制作

1週間かけて作ったのに燃やしたの!?

トランプ氏は、不法移民の流入防止のため、大統領に就任したらメキシコの負担で国境に壁を建設するとの政策を打ち出し、メキシコ国民の反発を招いている

「Facebook」では、ボタンがトランプ仕様に

フェイスブックの「いいね!」をアメリカ大統領選挙で何かと話題の「ドナルド・トランプ」氏の顔に変更できる拡張機能が登場

ドナルド・トランプの顔をクリックして「いいね!」をFirefoxまたはChromeで使うことができる

これ、使う人いるんですかね(-_-;)

カナダ人は「移住」をアメリカ人に勧め始める始末…

出典buzzap.jp

トランプが嫌なら、カナダへおいで?

カナダ東海岸のケープ・ブレトン島が、ユニークな「移住の勧め」を仕掛けている

大統領に選ばれるという悪夢が実現した場合はアメリカ合衆国からの移住者を受け入れると明記したウェブサイトを作成

サイトの名は「ドナルド・トランプが勝ったらケープ・ブレトン島へ」。

トランプが米国の次期大統領になる可能性があるとして、「こんな国からは逃げ出そうと決意したら、ケープ・ブレトン島への移住をお勧めしたい」と記載されている

真ん中に映っているイケメンは、カナダのトルドー首相。

トルドー首相のFacebook投稿には、「アメリカ大統領選に出馬して」などの熱狂的なコメントが殺到

トルドー首相の19年ぶりの訪米に、カナダ人とアメリカ人が懇願。

トルドー首相は7日、米大統領選の共和党指名を目指すドナルド・トランプ氏と対立もせず支持もしないが、政治にうんざりした人々をひきつける点は理解できると述べた

ハリウッド俳優も「トランプ嫌い」を公表

ヒラリー・クリントン氏を応援しているというジョージは The Guardian 誌のインタビューで、トランプ氏が相次いで勝利をおさめる共和党の州予備選について「狂っている」と発言

批判ばかりではなく支持している人もいるから、人気があるんですよね…。どうなるんでしょうか。

1





zuckzuckさん

それだけ見ればざっくり分かるまとめが好き(*´∀`)

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう